ミナミAアシュタール出版本

ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

色も波動ですbyアシュタール

今日の破・常識!




気分が晴れないときは、何となく暗い色の物を身につけたくなるが、

あえて明るい色を身に着ける・・といい・・・らしい(笑)




今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

芸術・人文 ブログランキングへ ← 1パーセントプロジェクト!          あなたの応援のポチで このブログを育ててね、よろしくお願いします!




夢を叶えたいなら、その夢に「名前」をつければいいんです。
 





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。


「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

なんだか気分が晴れないな・・と思った時は、

出来るだけ明るい色の服を着てみてください。

服でなくても、明るい色の何かを身に着けるか、そばにおいてください。


色も波動です。

ですから軽い波動の色もあれば、重い波動の色もあります。

良い悪いではなく、軽い重いだけなのはわかりますね。

気分が晴れない・・と思うときは、

あなたの波動が重くなっているときです。

ですから、明るい色の波動にちょっと協力してもらってください。

明るい色は、波動が軽いのです。

感じでなんとなくわかると思います。

暗い?黒目の?色と、パッと明るい色・・

見たときに感じが違うと思います。

印象が違うといういい方も出来ると思います。


明るい色の物を身に着けることによって、

その波動と共振することが出来ますので

あなたの波動も軽くすることが出来るのです。


共振は、とてもパワフルなのです。

あなたは、知らず知らずのうちにいろんな波動と共振しています。

いまお話ししている色もそうです。

色によって、気分が変わることも経験があると思います。

企業などもそのことをよく知っています。

赤などは、購買意欲を高めたりする色なので、

セールなどによく使われたりしますね。

食欲を増す色や、落ち着きたいときの色・・

いろんなところで使われています。

それは、色の波動と共振することで

あなたの気分が変わることを知っているからです。


ですから、気分が晴れない時は、

意識して明るい(軽い)波動の色を身につけ、

その色の波動と共振することを意図してください。

そうすれば、気分も晴れます。

気分が晴れないときは、何となく暗い色の物を身につけたくなりますが、

あえて明るい色を身に着けることをお勧めします。



あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」




ありがとう アシュタール!


人気ブログランキング 

トップ 10 内にキープさせていただいてます!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、

今日も応援 ポチッと、よろしく お願いいたします!

芸術・人文 ブログランキングへ ← 1パーセントプロジェクト! あなたの応援のポチで このブログを育ててください、よろしくお願いします!



      ワークショップ開催日程




「2016 身体を持って 次の次元へ行く」 in  札幌



 9月 24日(土)  ワークショップ ステージ1 
                 10:00~13:00 (¥15000+消費税)

            ライブトークセッション
                 14:00~18:00 (¥15000+消費税)
                 

    25日(日)  ワークショップ ステージ2
                 10:00~13:00 (¥15000+消費税)

            ワークショップステージ3
                 14:00~18:00 (¥20000+消費税)


 ステージ 1 ¥15000 + 消費税 (定員 15名)

     ☆ 波動(エネルギー)とは? 破・常識セミナー

     ☆ 波動(エネルギー)を 実際に感じ・使ってみる 

               エネルギーワーク

               松果体ワーク


                  
 ステージ 2 ¥15000 + 消費税(定員 15名)

   ステージ1の続きになりますので これまでに 

   ステージ1を受けられた方のみのワークショップになります

    ☆ 一体呼吸瞑想法

    ☆ テラフィールド瞑想法


    ☆ 破・常識 トーク・シヨウ


メモ・筆記用具を お持ち下さい。




ステージ3 ¥20000+消費税(定員 15名)

「パラレルワールドを移行する」~波動を使いこなし、波動使いになる~



    ☆ 破・常識セミナー

             ・魔法使い、陰陽師、波動使い について。

             ・人間の本来の能力(超感覚)について


    ☆ 体験ワークショップ


             ・感覚を研ぎ澄ますためのリラックス法


             ・対立と調和 
              コントロールのエネルギーの違いの体験。

             
             ・重い波動(エネルギー)から身を守るツール 

              光の壁をつくる方法 


    ☆ 破・常識 ぶっ飛びトークシヨウ!



申し訳ございませんが・・

ワークショップ ステージ3は、ステージ1、2にご参加頂いた方の
ステップアップのプログラムになります^^;
            

 ライブ トーク セッション  ¥15000 + 消費税(定員 20名)


 
詳しい内容は スピリチュアルMuu を ご覧ください。

○ ステージ1のみのご参加でも 可能です。

○ ワークショップに関係なく 
  ライブトークセッションはどなたでもご参加可能です。


○ 仮予約いただいたのち 参加費のお振込み確認により 
   予約確定とさせていただきます。

○ キャンセル料は 1週間前より ¥5400になります。

 当日キャンセルの場合は、全額キャンセル料とさせていただきます。

○ 会場: カタオカビル 地下鉄大通駅 徒歩3分


○ お申込みは お電話 0466-43-5001 

   もしくは お問い合わせ よりお願いいたします。

○ 仮予約のメールが届かないことが 最近多くなっていますので

  お問い合わせ、お申込みの際に 

必ず ご連絡先お電話番号をお書きください。


会場の詳しい場所、参加費お振込み口座等は 仮予約を頂いてから

こちらからメールでご連絡させていただきます。


○ お申込みは お電話 0466-43-5001 
  もしくは お問い合わせ よりお願いいたします。

○ 仮予約のメールが届かないことが 最近多くなっていますので

  お問い合わせ、お申込みの際に 
  必ず ご連絡先お電話番号をお書きください。



会場の詳しい場所、参加費お振込み口座等は 
仮予約を頂いてから
こちらからメールでご連絡させていただきます。



頂いたお問い合わせのメールには 
必ず返信させていただいております。
もし何日も返信がない場合は 
お手数ですがお電話いただければ幸いです。
そしてお問い合わせの際には 
必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。


すでにお申込みいただいた方で 
こちらからまだ返信がない場合は
メールが届いていない可能性がありますので 
ご連絡いただけると幸いです。
お電話番号を頂いていない方は 
こちらから連絡できませんので
どうぞよろしくお願いいたします。
      


スポンサーサイト

<< 意図的に流されているニュースbyアシュタール | ホーム | すべてはバランスbyアシュタール >>


コメント

こんばんは。
昨日ミナミさんのブログにコメントしたものです。

メッセージに感動して思わず書いたコメントで、批判的な内容でもなかったのに承認していただけませんでしたので、がっかりして悲しい気持ちになっています。

それを怒ったり非難しているわけではありません。

コメントを承認していただけたら、みなさんや読者の方々と少しでもつながりができるような気持ちでいたのですが・・・

あのような内容で非承認ということは、私のエネルギーが嫌われたのか、ブログに載せるにはふさわしくない波動だったのかなと思っています。

あるいはいつも教えていただいていることから考えると、この状態も自分で創っているので、自分で自分を認めていない部分があるから承認されないのかもと思ったり・・・

非承認の理由や基準が分からないので、悪い方に考えてもしかたがないのですが、今はなかなか切り替えられなくてこんなことを書いてしまいました。

気分を害されましたらすみませんでした。




昨日は変なコメントをしてしまい申し訳ありませんでした。
「人に認められない」ということに関して傷や偏った思い込みがあったようで、ちょっとのことに反応して落ち込んでしまったようです。

昨日それに気づいたので手放しました。
不愉快な思いをさせてしまいましたら申し訳ございませんでした。

これからもメッセージを楽しみに読ませていただきます。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム