ミナミAアシュタール出版本

ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

過去は忘れていいのbyさくや姫

今日の破・常識!



悲しい過去、辛い思い出、イヤなこと・・すべて忘れちゃえばいい。

過去を過去の記憶にしてしまえば、

”いま”を楽しむことが出来るようになる・・・らしい(笑)




今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

芸術・人文 ブログランキングへ ← 1パーセントプロジェクト!          あなたの応援のポチで このブログを育ててね、よろしくお願いします!



「2016 身体を持って 次の次元へ行く」 in  福岡


またまた福岡にお邪魔しま~~す^0^

今回は、ワークショップ ステージ3

~パラレルワールドを移行する~波動を使いこなし、波動使いになる~

をやりま~~す。福岡だったら近いから行けるぅ~~^0^

・・って思われる福岡近郊のみなさま 

この機会に是非ご参加くださいね。

またまた福岡で、みなさまとお会いできるのが楽しみです。




10月 15日(土) ワークショップ ステージ 1 
             
              アシュタールライブトークセッション 
;
              

    16日(日) ワークショップ ステージ2 
              
              ワークショップ ステージ3 



ステージ3に関しましては、ステージ2をお受けいただいて

一か月以上経過された方のみご参加いただけるプログラム

となります事をご了承いただけると幸いです。ですので、

今回続けて 1、2、3 とご参加いただくことは出来ません。



ステージ1、ライブトークセッション は 単独でもご参加いただけます。

ステージ2に関しましては 

ステージ1(今回だけではなく以前でも大丈夫です)を

受けられたかたのみになります。

(両日続けてご参加して頂くことは可能です)



おひとりでも多くの方と 軽い波動を共振し合って 

戦わないインディアンたちのように

違う波動領域、違うパラレルワールドに移行して

平和に暮らしたいと心から思っています。

アシュタール・さくやさんも 

みなさんとお話し出来るのを楽しみにしています。


あなたのご参加をお待ちしています^0^

詳しくは 後ほど お知らせさせていただきます。


9月に開催する札幌のワークショップもまだお席はございます。

この機会に是非ご参加くださいねぇ~~~^0^




夢を叶えたいなら、その夢に「名前」をつければいいんです。
 





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今日は、さくやさんからのメッセージをお伝えします。


「忘れたらいいじゃないの・・イヤな過去は・・

どうして覚えていなきゃいけないの??

だって、生きてるのは”いま”でしょ??

過去は過去・・”いま”からみたらただの記憶!

記憶に振り回されて”いま”を楽しめないのは、ナンセンスよね。


でも、あなた達は過去を忘れないことが

良いことだと教えられてしまってるの。

いつまでも亡くなった方を忘れず、供養し続けるのですよ・・

と言うのもそうよね。何かあったらモニュメント、記念碑を建て、

このことはずっと忘れず生きていきます・・って!

これを言うとまたあなた達は怒るかもしれないけどね・・

そんなことしたらいつまでも過去から離れられないわ。

身体を脱いだ人たちは、そんなことは望んでいないの。

いつまでも自分のことを思い出して悲しんで欲しいなんて

絶対に思ってない。反対に、

”いま”をしっかりと生きて楽しんでほしいと思ってるのよ。

・・っていうか、身体を脱いだらもうテラには意識は残ってないから、

はっきり言ってそんなことも考えてないけどね。


過去は忘れていいの・・

過去に縛り付けられる必要なんてまったくないの。

何十年前に亡くなった人の供養?思い出?足跡?を思い出して、

悲しい思いなんてする必要はないの。

冷たいって思う?・・でも、そうじゃない?

いつまでもその人のことを思い出して泣いてどうなるの?

悲しいよ~~って、その人に向かって叫んでどうなるの?

悲しいよ~~、っていって、その人が帰って来るなら

悲しんでもいいと思うけど、そうじゃないでしょ?

悲しいという感情をいつまでも引きずっていると、

その感情がまたあなたの現実をつくるから

あなたはいつまでも悲しさから抜けることは出来ない。


悲しい現実を楽しめるならいいわ・・でもそれがイヤなら、

過去のことはさっさと忘れて”いま”を楽しむ方がいいんじゃない?

せっかく楽しみに来てるんだから、過去に振り回されて

”いま”を楽しめないなんて、テラに転生した意味がないわ。


だから、悲しみ、苦しみ、切なさ、などの感情を思い出すための

記念品なんていらないの。モニュメントなんていらないの。

ちょっとまた腹が立つかもしれないけどね・・(あえて言うけどね)・・

大きな災害が起きたりしたら、それに名前を付けるでしょ?

まだ何もわかっていないうちから名前を付けるでしょ?

そんなことしてる場合じゃないでしょ?・・って思うくらい

名前を一生懸命考えて、ニュースで発表するでしょ?

名前もモニュメントになるからよ。

名前を聞くたびに、あなた達にその時の感情を思い出させて、

悲しみに戻すため。わかる?

あなた達を支配・コントロールしている人たちは、

あなた達の波動を重くしたいの。あなた達を自分たちの

都合のいい波動領域に閉じ込めておくために、

あなた達の波動を重くしておきたいの。

だから、常に過去にとらわれるようにしておきたいわけ。

名前を付け、そして物質的にもモニュメントをつくり、

そして定期的にそのことを思い出させるために

何年が過ぎました的なニュースをするの。


その災害?事件?に関係ない人たちまで、

同じ気持ちにさせるためにね。

そして、それに関係していた人たちをその過去から離さないためにね。

災害?事件?だけじゃなくて、宗教的な供養なども同じことが言えるわ。

どうしていつまでも過去を忘れちゃいけないの?・・

それをちょっと考えてみて欲しいの。

どうしていつまでも身体を脱いだ人のことを

悲しまなければいけないの?それが、優しさ? 人としての愛?

愛ってね、喜びだと私は思うのよね。誰かを思い出して、

その人を忍び、あなたを決していつまでも忘れないわ・・って言うのが

喜びなのかしら? その人への優しさ? 誠実さ?・・なの?


忘れない・・ってことは、あなたはそこから前に進めないってことよ。

前に進むって・・成長とかそんなことを言ってるんじゃなくて・・

いろんなことを楽しめない、経験出来ないってこと。

積極的に生きることが出来ないってこと。


過去の記憶は消えないわ・・でも、そのことを思い出して

感情が動くことはない・・それでいいんじゃない?

それは、その故人を忘れてしまったってことには

ならないんだからいいじゃない。

その人を思い出して泣かなくても、あなたの記憶には

その人は存在するんだからいいじゃない。

泣かなきゃ、人でなし?? 薄情者?・・そんなことないでしょ?

”いま”生きているのは、あなたなの。

それを忘れないでね・・そして、過去を大切にして

いつまでもその時の感情を忘れることなく生きていくのが

人として誠実な生き方だと教えるのは、あなたを”いま”を生きさせず、

楽しませず、重い波動領域に閉じ込めるための

ミスリードだということをわかって欲しいの。


悲しい過去、辛い思い出、イヤなこと・・すべて忘れちゃえばいいの。

過去を過去の記憶にしてしまえば、

”いま”を楽しむことが出来るようになるわ。


あなた達を心から愛してるわ~~~」




ありがとう さくやさん!


人気ブログランキング 

トップ 10 内にキープさせていただいてます!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、

今日も応援 ポチッと、よろしく お願いいたします!

芸術・人文 ブログランキングへ ← 1パーセントプロジェクト! あなたの応援のポチで このブログを育ててください、よろしくお願いします!



      ワークショップ開催日程




「2016 身体を持って 次の次元へ行く」 in  札幌



 9月 24日(土)  ワークショップ ステージ1 >(残2席)

                 10:00~13:00 (¥15000+消費税)

            ライブトークセッション
                 14:00~18:00 (¥15000+消費税)
                 

    25日(日)  ワークショップ ステージ2
                 10:00~13:00 (¥15000+消費税)

            ワークショップステージ3
                 14:00~18:00 (¥20000+消費税)


 

「2016 身体を持って 次の次元へ行く」 in  福岡



 10月 15日(土)  ワークショップ ステージ1 
                 10:00~13:00 (¥15000+消費税)

            ライブトークセッション
                 14:00~18:00 (¥15000+消費税)
                 

     16日(日)  ワークショップ ステージ2
                 10:00~13:00 (¥15000+消費税)

            ワークショップステージ3
                 14:00~18:00 (¥20000+消費税)




ステージ 1 ¥15000 + 消費税 (定員 15名)

     ☆ 波動(エネルギー)とは? 破・常識セミナー

     ☆ 波動(エネルギー)を 実際に感じ・使ってみる 

               エネルギーワーク

               松果体ワーク


                  
 ステージ 2 ¥15000 + 消費税(定員 15名)

   ステージ1の続きになりますので これまでに 

   ステージ1を受けられた方のみのワークショップになります

    ☆ 一体呼吸瞑想法

    ☆ テラフィールド瞑想法


    ☆ 破・常識 トーク・シヨウ


メモ・筆記用具を お持ち下さい。




ステージ3 ¥20000+消費税(定員 15名)

「パラレルワールドを移行する」~波動を使いこなし、波動使いになる~



    ☆ 破・常識セミナー

             ・魔法使い、陰陽師、波動使い について。

             ・人間の本来の能力(超感覚)について


    ☆ 体験ワークショップ


             ・感覚を研ぎ澄ますためのリラックス法


             ・対立と調和 
              コントロールのエネルギーの違いの体験。

             
             ・重い波動(エネルギー)から身を守るツール 

              光の壁をつくる方法 


    ☆ 破・常識 ぶっ飛びトークシヨウ!



申し訳ございませんが・・

ワークショップ ステージ3は、ステージ1、2にご参加頂いた方の
ステップアップのプログラムになります^^;
            

ライブ トーク セッション ¥15000 + 消費税(定員 20名)


 
○ ステージ1のみのご参加でも 可能です。

○ ワークショップに関係なく 
  ライブトークセッションはどなたでもご参加可能です。


○ 仮予約いただいたのち 参加費のお振込み確認により 
   予約確定とさせていただきます。

○ キャンセル料は 1週間前より ¥5400になります。

 当日キャンセルの場合は、全額キャンセル料とさせていただきます。

○ 会場: アクロス福岡 


○ お申込みは お電話 0466-43-5001 

   もしくは お問い合わせ よりお願いいたします。

○ 仮予約のメールが届かないことが 最近多くなっていますので

  お問い合わせ、お申込みの際に 

必ず ご連絡先お電話番号をお書きください。


会場の詳しい場所、参加費お振込み口座等は 仮予約を頂いてから

こちらからメールでご連絡させていただきます。


○ お申込みは お電話 0466-43-5001 
  もしくは お問い合わせ よりお願いいたします。

○ 仮予約のメールが届かないことが 最近多くなっていますので

  お問い合わせ、お申込みの際に 
  必ず ご連絡先お電話番号をお書きください。



会場の詳しい場所、参加費お振込み口座等は 
仮予約を頂いてから
こちらからメールでご連絡させていただきます。



頂いたお問い合わせのメールには 
必ず返信させていただいております。
もし何日も返信がない場合は 
お手数ですがお電話いただければ幸いです。
そしてお問い合わせの際には 
必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。


すでにお申込みいただいた方で 
こちらからまだ返信がない場合は
メールが届いていない可能性がありますので 
ご連絡いただけると幸いです。
お電話番号を頂いていない方は 
こちらから連絡できませんので
どうぞよろしくお願いいたします。
      



スポンサーサイト

<< あなたの意識がそこに在るからbyアシュタール | ホーム | あなたへのメッセージbyアシュタール >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム