M会員の登録は、こちらから!

muufreeclub 写真 じょうもん楽座 写真2 ミナミAアシュタール 出版本 ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

もう犠牲は、いらない!

今日の破・常識!

欲しいものは なんでも手に入れていい・・・らしい(笑)



何か欲しいものがあるとき、願い事があるとき・・何とか断ちって言って、

自分の好きなものを願いがかなうまでやめる・・そしたら願いが叶う・・って

聞いたことがありますが・・・ 

もしかして、あなた、試したことがあったりして(笑)


これって言うのも 波動(エネルギー)に関係するのかな?

でも我慢すると反対に、波動の法則では、我慢が我慢を呼ぶから 

あんまりよくないんじゃないかな?


この件に関して、以前、レディーが教えてくれました!

今日は、レディーのメッセージをお伝えします!


「は~~い、愛してるわ~~、

ちょっと、いつまでそんな奴隷の時のような考え方してるの~~??」


奴隷??? 奴隷って???


「そうよ、その何かが欲しいから、自分の何かを手放す、とか、

我慢する・・っていう発想は、

あなた達が奴隷状態の時に 刷り込まれた発想なのよ!


むかしむかし 大昔・・・この惑星にとんでもない宇宙人がやってきて、

無垢だったあなた達のDNAを操作して、

あなた達のエネルギーを小さな箱に閉じ込めた・・

って話は前にしたわね・・・

あなた達はそれによって 本来感じていた事も、

見えていたものも、知っていたことも、

自分たちは自由な存在だってこともすべて忘れてしまった。

それをいいことに その宇宙人たちは 自分たちを”神”として崇め 

なんでも言うことを聞くように・・あなた達に強要したの・・

つまり 自分たちの奴隷にしたのよ。

そして、何か願い事を”神さま”にするときは、

自分の一番大切なものを貢物として

差し出さなければいけなかった。

それは 一番大切なものでなければいけなかったのよ・・・


何故か?・・・

それは 自分たちが何か欲しいと”神”に願うには 

それだけの覚悟をしろ・・と、あなた達に見せしめるため!!

だから そんなに簡単に何かをほしがってはいけない・・

そして 欲しがるには自分にとって

一番大切なものを犠牲にしなければいけない・・

そのくらい、何かを欲しがる・・というのは、

あなた達にとってしてはいけないことだ・・と刷り込んだの。

だから あなた達の中にはまだ、

この願いは自分にはふさわしくない・・とか・・

自分にはこれを受け取る資格はない・・とか・・

こんな願い事は許されるはずはない・・とかいう思考が働くのよ。


その思考が働くから 気持ちよく、当たり前のように願い、

それを素直に受け取ることができないの。


それがわかれば、この真実を知れば もう大丈夫!でしょ?

だって あなたはもう奴隷じゃないんだから・・・

あなたは自由なんだから・・・

好きに自分の欲しいものを 

何の貢物をすることなく 手に入れていいのよ!

欲しいものと引き換えに 何かを我慢することはいらない!

もう誰かの許可をもらう必要はないの・・自分の許可があればいいの!


欲しいものは なんでも手に入れていいのよ・・・

あなたはそれだけの価値があるんだから!

これは望んではいけない・・これは高望みだ・・

なんて制限は一切いらないわ!

あなたは 欲しいものすべてを手に入れることができるのよ。

って言うか、本当はもうすでにすべてを持っているんだよね~~。

持っていないと、錯覚しているだけなんだけどさぁ~~・・

ま、この話はまた今度ね!


ただ、エゴからの望みは 

自分を傷つけてしまうから、おすすめしないわ・・

何がエゴからの望みかは、ハートに聞けばすぐにわかる・・

ハートや身体が 気持ちよくなければ 

それはエゴからの望みだということね。

”愛”にもとづいた望みは 欲しいだけ欲しがって、

なんの制限もなく受け取ってちょうだい!

これからは 誰の判断や許可をもらうのではなく

自分の許可をもらってちょうだい。


ただ 自分の欲しがるものはどこから来ているのか?

しっかりと観ておいてね。

意味わかるかしら? エゴのことを言っているのよ・・!


これは ある意味 誰かの許可をもらっていた時よりも

自分に責任があるということで

厳しい道かもしれないけど・・あなたには出来るわ・・・

だって あなたは”愛”そのものなんだから・・

あなたの笑顔 とっても素晴らしいわ!

あなたを こころから愛してるわ~~~」



ありがとう レディー!



人気ブログランキング 

トップ 10 内に戻れました!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、


今日も応援 ポチッと、よろしく お願いいたします!

新しい読者の皆様、このブログの記事を読んで

ハートに響く 何かがありましたら

応援ポチ、どうぞよろしくお願いいたします。

芸術・人文 ブログランキングへ ← 1パーセントプロジェクト! あなたの応援のポチで このブログを育ててください、よろしくお願いします!




 

スポンサーサイト

テーマ : 歴史 - ジャンル : 学問・文化・芸術

<< 前世・過去世について! | ホーム | 次元上昇は 日本から? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム