M会員の登録は、こちらから!

muufreeclub 写真 じょうもん楽座 写真2 ミナミAアシュタール 出版本 ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

ひとりになりたいbyアシュタール

今日の破・常識!



疲れる・・ということは 

           あなたを生きていない・・ということ・・・らしい



今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

芸術・人文 ブログランキングへ ← 1パーセントプロジェクト!          あなたの応援のポチで このブログを育ててね、よろしくお願いします!




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「2018 身体を持って次の次元へ行く」 in  名古屋



またまた名古屋にお邪魔しま~~す^0^

今回は名古屋で初めて 

新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破~を

開催いたしま~す^0^

名古屋だったら近いから行けるぅ~~^0^・・

って思われる名古屋近郊のみなさま 

この機会に是非ご参加くださいね。

またまた名古屋でみなさまとお会いできるのが楽しみです。




「2018 身体を持って次の次元へ行く」 in  名古屋



 3月 3日(土)  ワークショップ ステージ1 
          10:00~13:00 (¥15000+消費税) (満席御礼) 
 
ミナミAアシュタールの破・常識トークしてみるぅ~(序) 
          14:00~18:00 (¥15000+消費税) (満席御礼)
                 

 3月 4日(日)  ワークショップ ステージ2
          10:00~13:00 (¥15000+消費税) (残1席)

   新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破!~
          14:00~18:00 (¥20000+消費税) (満席御礼)



○ 会場: IMY会議室名古屋 千種駅より徒歩3分

○ お申込みは お電話 0466-43-5001 
  もしくは お問い合わせ よりお願いいたします。

○ 仮予約のメールが届かないことが 
  最近多くなっていますので
  お問い合わせ、お申込みの際に 
  必ず、ご連絡先お電話番号をお書きください。


  会場の詳しい場所、参加費お振込み口座等は 
  仮予約を頂いてから
  こちらからメールでご連絡させていただきます。

 
=========================================


では、アシュタールからのメッセージをお伝えします。










「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

子供でも大人でも誰にも会いたくないときはあります。

そういう時はまわりの人たちはそっとしてあげてください。

元気づけようなどとする必要はありません。

無理に元気づけようとすることは、もっと疲れさせてしまいます。

誰にも会いたくない・・と思うときは心が疲れてしまっているときです。

引きこもり・・という言葉には悪い印象がありますが、

決して悪い事ではないのです。

とても必要なことなのです。

心が疲れてしまったり傷ついてしまったときは 

それを癒すためには、じっとしていることが大切なのです。

身体に不調が起きたり怪我をしてしまったときはじっとしていますね。

身体も心も同じです。

疲れたり傷ついた時はじっと動かずに 

ただ自分の治癒力に任せるのが一番なのです。

ですから元気づけようと刺激するのは逆効果になります。

傷口に触ってしまうことになります。

励ましも同情もいりません。

とにかくそっと見守ってあげていてください。

無理に学校に行かせようとしたり、外(社会)に出そうとしないでください。

閉じこもることで崩してしまったバランス(調和)を

取り戻そうとしているのです。

そして周りの人は心配の波動エネルギーを 

子どもに向けて放射しないでください。

口には出さなくてもその心配や外に出そうと思う

コントロールの波動エネルギーを放射すると

それを感じて、また傷が大きくなってしまいます。

口に出さなくてもエネルギーは影響するのです。


子供は大丈夫です。

自分でちゃんと回復する力を持っています。

だから心配したり、外に出そうとするのではなく 

子供の持っている本来の力を信じて、ただ見守ってあげてください。

手をかける必要はありません・・ただ信じて見守るだけでいいのです。

そして周りの人たちは

それぞれの好きなことをして楽しんでいてください。

子供が引きこもっているのに自分だけ楽しむなんて事は出来ない・・

という気持ちは手放してください。

親であるあなたが楽しんでいれば 

その波動エネルギーが子供に共振して 

子供の自己治癒力が高まって行きます。

心配は反対に自己治癒力を下げてしまいます。

あなたの波動エネルギーが 

子供に大きな影響を与えていることを理解してください。

あなたが心配のエネルギーを子供に向かって放射すると 

その重く粗い波動に共振して子供の波動も重いものになります。

そうすると治癒力が下がり 

傷をいやすために時間が多くかかるようになります。

ですから軽い波動エネルギーを放射してあげるように意図してください。

親が楽しんで軽い波動エネルギーを放射していると 

それに共振して子供の治癒力、回復力も上がり 

傷を癒す時間が少なくて済むようになります。


子供は、自分で自分を癒す力を持っています。

子供だけではありません・・

大人も誰でも自分で傷を治す力を持っています。


傷を治すためにも、じっとする時間を大切にしてください。

ひとりになりたい・・と思ったときは無理せず 

じっとする時間を意図してつくってください。

身体が疲れた時も、心が疲れたと思うときも 

とにかくじっと動かずにいてください。

気持ちが落ちる・・心が疲れる・・

ということは弱いことではありません。

ただ我慢したり無理をしただけなのです。

そしてあなたは我慢したり無理をしたりすることに

慣れきってしまっているので

疲れたり傷ついたりしていることに

気がつかなくなってさえいるのです。


もう少し自分で自分をみてあげてください。

疲れる・・ということは、あなたを生きていない・・ということです。

何かを我慢したり無理をして 

あなたを表現していない・・ということです。

何もしたくない・・元気が出ない・・人と会いたくない・・と思うときは 

堂々と引きこもって、じっとする時間をつくってください。

じっとする時間に対して罪悪感や自分はダメだと思う必要はありません。


引きこもる・・というのは悪いことではありません。

傷をいやす、疲れを癒すための大切なことだと分かってください。

充分に癒されたらまた元気が出て動きはじめます(笑)

それまで信じて辛抱強く待っていてください。

あなたを心から愛しています・・あなたの力を信じています・・

とエネルギーで伝えてください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」




ありがとう、アシュタール!


人気ブログランキング 

トップ 10 内にキープさせていただいてます!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、

今日も応援 ポチッと、よろしく お願いいたします!

芸術・人文 ブログランキングへ ← 1パーセントプロジェクト! あなたの応援のポチで このブログを育ててください、よろしくお願いします!

===========================


「2018 身体を持って次の次元へ行く」 in  藤沢




2月 3日(土) ステージ1
       13:00~17:00 (¥15000+消費税)(満席御礼)

   4日(日) ステージ3
       13:00~17:00 (¥15000+消費税)(満席御礼)
  

  11日(日) ステージ2
       13:00~17:00 (¥15000+消費税)

   12日(月・祝) 新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破~
       13:00~17:00 (¥15000+消費税)
(満席御礼)



ステージ3に関しましては、ステージ2をお受けいただいて
一か月以上経過された方のみご参加いただけるプログラム
となります事をご了承いただけると幸いです。



ステージ1は、単独でもご参加いただけます。
新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破~、
ステージ2に関しましては、ステージ1(今回だけではなく
以前でも大丈夫です)を受けられたかたのみになります。

(今回続けてご参加して頂くことは可能です)


あなたのご参加をお待ちしています^0^

お申し込みは、お電話 0466-43-5001 
もしくは お問い合わせ よりお願いいたします。


○ 仮予約のメールが届かないことが 
  最近多くなっていますので
  
  お問い合わせ、お申込みの際に 
  必ずご連絡先お電話番号をお書きください。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

              お知らせ

これまで自由に転載していただいていた私たち(ミナミ・破・常識あつし)

のブログ・動画のメッセージは、2017年5月26日からは、

すべて禁止させていただくことにいたしました。

この件に関しましての詳細は、

こちら
をごらんいただければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。


       ミナミAアシュタール




スポンサーサイト

<< 愛の証を求めているのはbyアシュタール | ホーム | 争いを望まないならbyアシュタール >>


コメント

私の30歳の弟は小学校からずっと、今も引きこもっています。両親が死んだらどう生きて行くのか…。

いつもありがとうございます。 正に今、娘の引きこもりと たまに爆発する行動に 頭を悩ませていたところです。
そうですね、娘を信じて愛して、私は楽しみます!
できました!

ワンオペ育児の私は1人になりたいと思って何年もの月日が経ちます。
夫はいつも優しい言葉もなく、専業主婦で時間のある、おまえは人として我慢が足りない、と常に私にダメ出し。
「常に1人で抱える子育て」に「我慢」ではなく、夫がいない子育てに疲れを感じるのは当たり前のことと話しあっても理解されず、夫は自分の仕事の方がしんどいと言われる。
話し合うたび、ワンオペ育児の辛さ理解されず専業主婦は楽だという言動され私は1人になりたいと感じる。原因は夫。
こんな状況の専業主婦、世の中多いだろうな、と一時保育に子ども預け、自己治癒力でエネルギーチャージしています。
ママ友もいないワンオペ育児。
孤独だ。
疲れ過ぎているのもわかっています。
常に「1人になりたい」と思っています。
そして私が楽しまなくちゃ、とも。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム