M会員の登録は、こちらから!

muufreeclub 写真 じょうもん楽座 写真2 ミナミAアシュタール 出版本 ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

明治維新の真実の続きは?

読者の皆様、いつもお読みいただき、ありがとうございます。

破・常識 あつしです。


また、”今 はじめて明かされる明治維新の真実!”の 

更新を楽しみにされていた 読者のみなさま 

長いこと更新できなくて本当に申し訳ありませんでした。

心より お詫び申し上げます。


休んでいる間、新しい歴史の情報をお伝えしようと 

葛藤し 苦しんでまいりましたが

・・・何度も ノートには書いてみたのですが・・

ブログに更新(アップ)することが 出来ませんでした。

私も なぜブログの記事に出来ないのか 

その答えが自分でも分からないまま

時が過ぎ 今日に至りました。


その間に ワークショップやライブトークセッションの参加者の方からも

何度も 「最近 記事書いてないですねぇ~~」

「楽しみにしてま~す」と声をかけていただき その時は

私が思っていたことをお話しさせていただきました。

ただ 自分の中ではっきりとした答えが出てなかったために 

中途半端な表現になってしまいました。

が、やっとその答えが出ましたので 今日 お話しさせていただきます。


イヤぁ~~、明治維新へ至る江戸時代後期は 重いです。暗いです。

その時代にフォーカスしていると 

私自身気が滅入ってきて全然ワクワクしません。

ワクワクしない気持ちで「イヤイヤ 歴史の真実の情報を伝えたい」と 

マインドで必死に考え 無理やり書いてはみるものの、

ハートがワクワクしないので途中で嫌になるんです。

そして 自分がワクワクしない記事を書いても 

当然読者の皆さんも面白く読める訳がないので 

そんな記事を書く意味があるのかって思うんです。


具体的に説明しますと・・・

私の記事の情報はさくやさんから教えてもらっています。

そのためには 私が 現在あるその時代の資料を読み 

その資料の情報から今 明かされていない情報をイメージの中で考察し 

そして歴史上の人物の思考と行動をつなぎ合わせ 

ひとつのストーリーを作ります。

その出来たストーリーをもとに さくやさんに質問を繰り返し 

真実の歴史の情報が 明らかになるということです。

決して さくやさんからこう書きなさいって言われて 

書いてるわけじゃないんです。


明治維新の黒幕が 岩倉具視だとさくやさんに教えてもらった時は 

その岩倉の思考を追いかけていけば

 明治維新の真実が簡単にわかるんじゃないかと思ったんですけど・・・

岩倉の思考を追いかけるということは・・・

岩倉の波動(エネルギー)にフォーカスして

読み取っていくということなんですけど 

その岩倉の波動(エネルギー)が重すぎて

その波動に共振して 私自身の波動が重くなるんです。

相当 重くなります。

また 重い波動の引っ張る力が強いため 

私が自分の波動に戻るのが結構大変なんです。

長時間 その波動にフォーカスしていると 

もとに戻れないかも・・って思います。


アシュタールやさくやさんが 

「重い波動のものにフォーカスしないで なるべく遠ざかり

共振しないようにしてください」っていっている意味がよくわかります。

私は まだいいとしても・・・

私が質問することによって さくやさんもその波動に

フォーカスして情報を教えてくれるので

軽い波動のさくやさんにとって私はかなり無理な

お願いをしているのだと思います。

さくやさんは そんなこと今まで一度も言わないで 

いろいろ情報を教えてくれましたが・・・

でも 考えてみたら縄文時代の話や織田信長の話を質問していた時 

さくやさんは楽しそうに たくさん話をしてくれました。

しかし その他の時代に関しての質問をしたときは 

言葉数が少なかったように思います。


先日 カウンセリングをしていた時なんですけど・・・

クライアントさんがつながっている重い波動を

知らなければいけないということになって

さくやさんが 意図的にその重い波動へ

その方と一緒に共振したことがあったんです。

その時 さくやさんはとても辛そうで(汗) ボソッとつぶやいたんです。

「私 ここから抜けられるかな??」・・・・って!

言葉は冗談ぽかったのですが、

感じるエネルギーはかなり真剣なものでした。

さくやさんだから、波動の調整なんて簡単に出来ると思っていましたが、

そうではないみたいです。

あまりに重い波動(さくやさんと違いすぎる波動)と共振する時は

さくやさんでさえ 抜け出すのが大変なんだ・・とはじめて知り驚きました。


実は 最初の頃 縄文時代から江戸時代の楽しい時代までで 

この歴史シリーズは 終わる予定だったのです。

それを 私が明治維新の真実を知りたいと 

さくやさんにお願いして教えてもらっていました。


先ほど書いたカウンセリングの経験があって 私はやっと気づきました。

私のわがままで さくやさんに無理をお願いしていたことに!

という理由で・・・

明治維新の真実のシリーズは途中ではありますが 

しばらくお休みにいたします。


ただし 完全にやめるつもりはありません。

私が 何か新しい方法を見つけ出し

私のできる範囲でさくやさんに質問し

(さくやさんに無理言わない程度で(笑) )教えてもらえるようになり

私自身が楽しんで記事をかけるようになったら 

またこのブログで皆さんにお伝えしたいと 思っています。

しばらくの間 新しい方法を見つける時間を頂きたいと思います。

このブログは、これまでのように

私が、その日に 皆さんにお伝えしたいメッセージを

出来るだけ 毎日更新するつもりです。


そして 私たちチーム ミナミAアシュタールは多くの方が 

今を楽しく生きれるようになるための情報を

発信し続けて行きたいと思っています。

以前から考えていた 新しい企画もやっと準備ができましたので

先日、発表させていただきました。


ワークショップ~個の時代へ向かって 立ち上がる!~ です。

このブログでお伝えする前に (汗)

先ほど、満席になりました!

光栄です。心より感謝いたします。

次回の開催日が決まりましたら、お知らせいたします。


長くなりましたが、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今後とも 応援 よろしくお願いいたします。


人気ブログランキング 

トップ 10 内に戻れました!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、


今日も応援 ポチッと、よろしく お願いいたします!

新しい読者の皆様、このブログの記事を読んで

ハートに響く 何かがありましたら

応援ポチ、どうぞよろしくお願いいたします。

芸術・人文 ブログランキングへ ← 1パーセントプロジェクト! あなたの応援のポチで このブログを育ててください、よろしくお願いします!




スポンサーサイト

<< 個の時代・・分離?統合? | ホーム | 何を 信じればいいの? >>


コメント

たしかに

高次の存在が地上に直接関与するのは、波動が違い過ぎて、たいへん苦しいという話を聞いたことがありますね。

だから、一般的に、高次のスピリットがわれわれの前に「姿を顕す」なんてことは、到底できない(壊れちゃうから)ということも聞いたことがあるし、われわれ一般人が、高次の次元へこのまま行けば、その光で、目が潰れてしまうでしょう。
(以前、そういうところへ連れて行かれた? らしき時、私は目が開けられませんでした。目が開けられなくて見えてはいないはずなのに、なぜか「ものすごく眩しい」ということだけは感知できましたが)

なので、われわれのほうが近づこうと波動を上げないと、なんですよね~。ほんとうに。。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム