M会員の登録は、こちらから!

muufreeclub 写真 じょうもん楽座 写真2 ミナミAアシュタール 出版本 ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

恋愛・・埋めてもらう愛?

今日の破・常識!


私たちは、”無条件の愛”を表現している素晴らしい存在・・・らしい(笑)



先日、結婚の真実について 

2回にわたり レディーから教えてもらいましたが・・・

今日は、恋愛の悩みについて・・レディー に聞いてみました。

好きな人が振り向いてくれない・・・、

恋人が浮気するんです!・・・ 

不倫って、どうなの?・・・

って悩んでる人が多いみたいなんだけど・・・

これについて、レディー、教えて!


「は~~い、愛してるわ~~、

不倫、浮気って、、あなたは私のものなんだから、

他の人を好きになったりしちゃいけないのよ・・って

言う意味としてとっていいのかしら?

だとしたら、そもそもが違うわよね。

だって、誰も誰のものでもないんだから、、、

そういう風に考えたら 不倫だとか浮気だとかって ありえないんじゃない?

お互いに本当に相手を愛し 尊敬できている関係ならば、

私のものよって主張しなくても大丈夫でしょ。

もし他の人に気がいってしまうのならば それは本当の愛情かしら?


それからね、まずあなた達の”愛”から考えてみると、

あなた達が呼んでいる”愛”は、”埋めてもらう愛”なのよ。

だからいろいろトラブルが起きるのね。

”埋めてもらう愛”って言うのは、自分は足りない・・欠けている・・

だからその欠けたところを誰かに埋めてもらいたい・・

って言うところから始まってるの。

始めのうちは お互い与えあって埋めあうことをするけど、

そのうち慣れてくると エネルギーの奪い合いになってくる。

だって、どっちも 自分は足りない・・欠けてる・・って思っているんだから、

”愛情”というエネルギーを奪いあうことになる。

そして、そこで奪えなくなって また欠乏感を感じると 

他に”愛情”と言う幻の エネルギーをくれる人を探し始める・・ってわけ・・

分かる? 

そんなことしてたら いつまでも探し続けなくっちゃいけなくなるわよね。

そして、そこに浮気はいけない・・不倫は罪だ・・っていう

社会の掟、ルール、常識・・と言う罠が潜んでいるから

話はややこしくなって ぐちゃぐちゃな現実が始まるってことね。


まず、いつも言うけど、自分を愛すること、

自分は完璧だということ、を思い出して!

自分は完璧で、愛と言うエネルギーをふんだんに持っている・・というか

自分の中からいつも”愛”が湧き出している・・

すばらしい存在なんだって・・!

本来のあなた達は そうなのよ。完璧なのよ! 欠けてなどいない!

パーフェクトな存在なの! 

誰にもらわなくても すべて自分の中にある。

それを思い出して!

そしたら エネルギー”愛”の奪い合いなんて 考えられないでしょ?

どんどん自分の中から愛があふれ出しているんだから、

どんどん与えることが出来る。

そこには 何も問題なんて起きないし、平和と調和があるだけ・・

分かる?

あなた達は ずっと足りない存在、欠けた存在だと

刷り込まれて来てしまっただけなの。

本来は 完璧な”愛”そのものの存在なのよ。

男女の愛だけでなく ”無条件の愛”を表現している素晴らしい存在なのよ。

あ~~、じれったいわ。早く思い出してちょうだい。

それを思い出しさえすれば、

あなた達の世界は素晴らしい世界に変わるのよ。

頭ではなく ハートはすべて知ってるわ。

ハートに正直になってちょうだい!

あなた達を心から愛してるわ」



いつも ありがとう レディー!


人気ブログランキング 

トップ 10 内に戻れました!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、


今日も応援 ポチッと、よろしく お願いいたします!

新しい読者の皆様、このブログの記事を読んで

ハートに響く 何かがありましたら

応援ポチ、どうぞよろしくお願いいたします。

芸術・人文 ブログランキングへ ← 1パーセントプロジェクト! あなたの応援のポチで このブログを育ててください、よろしくお願いします!





スポンサーサイト

<< 私・・・という存在! | ホーム | 再生のための崩壊! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム