FC2ブログ

M会員の登録は、こちらから!

muufreeclub 写真 じょうもん楽座 写真2 ミナミAアシュタール 出版本 ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

言葉と態度byアシュタール

今日の破・常識!



あなたの言葉と態度が変われば、

          相手の言葉と態度も変わる・・・らしい(笑)



今日もポチッとしていただいて、ありがとうございます。 

芸術・人文 ブログランキングへ ← 1パーセントプロジェクト!          あなたの応援のポチで このブログを育ててね、よろしくお願いします!


=========================


とうとう・・ついに・・・ミナミAアシュタールの念願だった

破・常識な歴史の本が出版されましたぁ~~^0^


 「日本列島から日本人が消える日」 !!





 

2018.7.1 

全国の大きな書店・アマゾン等にて発売開始

是非お買い求めくださいねぇ~~^0^
 



1%プロジェクト、先ずは日本の1%の方にこの本を知っていただき、

手に取って読んでいただくことが、私たちのいまの一番の願いです。

この本をいま読んでいただいてるみなさま、

これから読んでいただけるみなさま

引き続きレビューをどうぞよろしくお願いいたします。

アマゾンの「日本列島から日本人が消える日」のページを

あけていただいて、ページの下の方の

「カスタマーレビューを書く」というところをポチッと押します。

そしたら☆が出ますので、

ご感想通りの☆の数をポチッと押して頂くと、

レビューを書く場所が出てきますので、

そちらにご感想をお書きのうえ、送信を押してください。

これで投稿完了です。

お手数をおかけいたしますが、

なにとぞどうぞよろしくお願いいたします。



ミナミAアシュタール


==========================


では、アシュタールからのメッセージをお伝えします。







「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

ケンカというのは、どっちが正しいかを

言い合っているにすぎません。

どちらの意見が正しいのか・・を主張しあっているだけです。

お互いそれぞれの考え方があり、

その人にとってはそれが正しいのです。

お互いそれを尊重しあうことが出来れば、

そのようなケンカがナンセンスだと思えるようになります。


そしてケンカをはじめると

今度はプライドのぶつけ合いに変わってきます。

特に親しい間柄でよく起きる現象です。

最初の意見の主張よりも、だんだんどちらが主導権を取るか? 

どちらが優位に立つか・・というところに行ってしまいます。

お互いのプライドをかけての勝負になるのです。

この場合のプライドというのは、誇りとは全くちがうものです。

自分が傷つかないように、相手をやり込める・・

それが主となってしまうのです。

どちらが正しいというケンカから、どうしたら

相手をギャフンと言わせることが出来るか・・

ということになっていくのです。

感情的に、どうやってやり込めるか・・と、

そこにフォーカスしてしまうから、

一番相手が傷つく言葉を言ってしまって、

後から後悔するということになってしまうのです。


言葉はエネルギーです。相手に対して、対立の言葉を出すと

相手をエネルギーで刺すことになります。

刺されると痛いですから、相手もまた攻撃的な言葉、

エネルギーで対抗してきます。

お互いエネルギーのところで刺し合っている状態になります。

そして修復出来ないところまで行ってしまうのです。

言葉でケンカしているわけではないのです。

言葉を使ってはいますが、実はエネルギーのところで

ケンカしているわけです。同じような言葉を使っても、

腹が立たない時もあります。バカ・・と言われても、

それが愛情の裏返しの言葉だと取れることもあるのです。

それは、その言葉に乗っているエネルギーでわかるのです。

つまらない一時のプライドのために、

お互い傷つけあるのはナンセンスです。

どちらが正しいなんて言いあうのもナンセンスです。


もし、あなたが大切な人と何か言い合いになりそうな時、

相手をやり込めたいと思った時、ちょっと考えてください。

私は(あなたは)、その人とどうしたいのでしょうか?

仲良く楽しくやって行きたいですか?

ずっと良い関係を続けて行きたいですか?

あなたの言葉と態度が変われば、相手も変わります。

お互いの正しさを主張しあいはじめたら、

ちょっとあなたが先に相手の話を受け入れてください。

先ず、聞いてください。

そうすれば、相手もあなたに対してそうなります。

正しさを主張し、自分のやり方を無理にでも

相手に押しつけようとするのではなく、

お互いの話しを聞き合って、そして違うところは

違うと受け止めあって、そのあとに

どうすればお互いが我慢しなくていいかを

すり合わせていけばいいのです。

受け止める・・と言うのは、

言うことをきくということではありません。

理解する・・ということです。

相手が何を欲しがっているのか? 

どうしたいと思っているのか? を理解することです。

それがわかれば、そして自分がどうしたいのかがわかれば、

お互いにとってその問題をどう考え、

どうすればいいのかが分かってきます。

解決方法が分かってきます。


ケンカでは、何も解決出来ません。

相手を理解することも出来ません。

先ずは、お互いの意見を尊重し話し合うことです。

相手に尊敬と感謝の気持ちを持って、

話し合うことが出来れば、つまらないプライドから

感情をぶつけ合うこともなくなります。

何か相手に対して言いたいことがある時は、

まず最初に・・この人とどういう関係を築いていきたいのか?

この人とどうしたいのか?

それをしっかりと見つめたうえで、話をしてください。

あなたが、その気持ちで話をすれば、

その気持ちが言葉に乗りますので、

相手も同じように話しをすることが出来るのです。


あなたの言葉と態度が変われば、相手の言葉と態度も変わります。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」




ありがとう、アシュタール!


人気ブログランキング 

トップ 10 内にキープさせていただいてます!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、

今日も応援 ポチッと、よろしく お願いいたします!

芸術・人文 ブログランキングへ ← 1パーセントプロジェクト! あなたの応援のポチで このブログを育ててください、よろしくお願いします!


===========================


「2018 真夏の超次元ウイーク in 藤沢」


そもそもワークショップって何するの?って思われる方は

こちらをごらんくださいね^^詳細等もこちらにございます。



8月   4日 (土) ワークショップ ステージ3(残2席)

     5日 (日) ワークショップ ステージ4 (残2席)

     
      8日 (水) ワークショップ ステージ5  (満席御礼)
      
     11日 (土) ワークショップ ステージ1(満席御礼)

     12日(日) ワークショップ ステージ2(残1席)


   
   14日(火) 新・個の時代に向かって立ち上がる~限界突破~

  15日(水) ミナミAアシュタールの破・常識トークしてみるぅ~(序)


   18日(土) 破・常識歴史ゼミナール(満席御礼)


19日(日) 破・常識歴史ゼミナール (満席御礼)


○会場は藤沢市湘南台のサロンMuuです。

○時間はすべてのプログラム 13:00~17:00 開場は12:30より

○参加費はすべてのプログラム ¥16200(消費税込)になります。

○すべてのプログラム 定員15名です。

○ 参加費は当日会場受け付けにてお願いいたします。


ご興味のある方は、是非ご参加くださいね。

○ お申込みは お電話 0466-43-5001 
  もしくは お問い合わせ よりお願いいたします。

○ 仮予約のメールが届かないことが 
  最近多くなっていますので
  お問い合わせ、お申込みの際に 
  必ず、ご連絡先お電話番号をお書きください。




=========================================



              お知らせ

これまで自由に転載していただいていた私たち(ミナミ・破・常識あつし)

のブログ・動画のメッセージは、2017年5月26日からは、

すべて禁止させていただくことにいたしました。

この件に関しましての詳細は、

こちら
をごらんいただければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。


       ミナミAアシュタール






スポンサーサイト

<< 自分がどうしたいか?byアシュタール | ホーム | 一番大切なものは何ですかbyアシュタール >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム