M会員の登録は、こちらから!

muufreeclub 写真 じょうもん楽座 写真2 ミナミAアシュタール 出版本 ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

女と男の関係が 変わる?

今日の破・常識!


波動(エネルギー)が 軽くなると 

人との付き合いが あっさりしたものになる!・・・らしい(笑)


今日は、これから先の 人と人との関係・・・

とくに 女と男の関係について、

アシュタールに 聞いてみました。

波動(エネルギー)が、合わないと、どうなっていくのか?

そして、いろんな別れが・・・

アシュタールからのメッセージをお伝えします。



「こんにちは、こうしてお話しできることに感謝します。

これからは、人との付き合い方もずいぶん変わってきます。

特に男女の関係においては かなり違ったものになるでしょう。

よく 耳にする・・あなたは私のもの・・

だから他の人をみてはいけない・・

などといった関係は全くナンセンスです。

人は 誰かに所有されるものではありません。

どんな関係においても平等であり・・自由なのです。

そして どんな制度にも影響される必要はありません。

結婚制度や貞操観念なども 

あなたを縛るために支配者が作り出したものです。

この話はいろいろと支障がありますので 別の機会にお話しします。


波動が精妙になるにつれ 人との付き合い方は 

もっとあっさりしたものになります。

何故かというと、みんなが一つ・・だということを知っているからです。

それぞれのキャラクターは違いますが、

もとをただせば根源につながってて

「あなたは私、私はあなた」ですから

お互い絶対に関係が切れることはないことを確信しています。


だから 今 このときしばらく会わなくわなくなっても

執着したり、寂しいとか、悲しいとか思わないのです。

今この瞬間にしたいことのために、誰かに会い、そして離れます。

(利用するとかしないとかのような考えは全くありません)

それが 高次元での人との付き合い方です。


今 テラ(地球)の波動がどんどん精妙になってきています。

そして、”個”の波動も変わってきています。

ですので、波動が違う人たちは一緒にいることがきつくなっています。

それは、仕方がないことなのです。

それぞれが気持ちがいいと感じる場所が違うのだと 思ってください。

水辺が好きで、水がないと生きられない生物が、

砂漠には住めないのと同じです。

そこにいることが その生物にとって一番心地よく、

安心出来て 安全なのです。

そして、水辺に住むより砂漠に住む方が偉い、とか、高貴だとか、

全く関係ないのは わかりますね? 

ただ、自分の波動にあったところがその人には幸せなのです。

何が言いたいかというと、

今まで一緒にいた人と 図らずも離れていくことが あるということです。

波動が違ってくると なんとなく会わなくなり 

そのうち存在も感じなくなっていきます。

ですので、夫婦であっても、恋人であっても、親子であっても、

波動が違ってくると、離れていきます。

それに 執着しないでください。


そして、波動が違うことでの別れ・・と、もう一つの別れがあります。

それは、お互いの目的を果たした時です。

ここに転生する前に、この時期に、このようにして会いましょう・・

と約束している場合があります。

それは、出会うことで お互いが成長するためです。

一瞬の出会いのこともありますが、

夫婦や恋人のように深く付き合うこともあります。

ですので、たとえ夫婦であっても、

その目的を果たしたときは離れることがあります。

そこで、もう目的は果たしているのに、

お互いもう離れたほうがいいと思っているのに、

いろいろな しがらみやマインドでの判断(例えば経済的なこと)などで、

執着していると とてもつらい現実を創造する事になります。


今日 一番言いたいことは・・別れる・・

ということを悪いこと、淋しいこと、悲しいことだと思わないでください。

別れたい・・と思うことを現実逃避だと考えないでください。

一度 一緒になったのだから、

どんなに我慢しても耐え抜いて一緒にいなければいけない・・

などと思わないでください・・ということです。


離れる時期が来たら 離れるほうがお互いの幸せのためなのです。


今 現実に物理的に離れても、

結局は「あなたは私、私はあなた」なのですから、

ずっとつながっているのです。


安心してください、別れること・・それぞれの道を歩んでいくことに・・

お互いに対しても 世間的にも 罪悪感なんて必要ありません。

理解していただけますでしょうか?


でも、私はどんなケースにおいても

別れを推奨しているわけではないことは わかってください。

この問題は あなたにとってとても微妙な問題でしょうから、

何度かに分けて、もう少し細かくお話ししていきたいと思います。


あなたに愛と感謝、そして平和の光を送ります」



ありがとう、アシュタール!



人気ブログランキング 

トップ 10 内に戻れました!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、


今日も応援 ポチッと、よろしく お願いいたします!

新しい読者の皆様、このブログの記事を読んで

ハートに響く 何かがありましたら

応援ポチ、どうぞよろしくお願いいたします。

芸術・人文 ブログランキングへ ← 1パーセントプロジェクト! あなたの応援のポチで このブログを育ててください、よろしくお願いします!






スポンサーサイト

<< 波長が合わない人? | ホーム | 所有欲からの解放! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム