M会員の登録は、こちらから!

muufreeclub 写真 じょうもん楽座 写真2 ミナミAアシュタール 出版本 ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

アセンションの真実!

今日の破・常識!


どこに行くかは 誰が決めるものではなく 自分で決めるもの・・・らしい(笑)




今年も 半年が過ぎましたね、本当に あっという間に(笑)

ところで 2012年に話題になっていたアセンション(次元上昇)・・

最近、また何年か後に 何かが起きる・・・とか

宇宙人がどこかに連れていってくれる・・・とか

またまた期待させる情報があるようなことを聞きましたが・・・

相変わらず、人々に期待や希望、夢を持たせて

その時期に何も変わらないことで、失意のどん底に落とし、

真実にきずかせないようにするような情報を広め 

ミスリードを意図している存在がいるようです。


まぁ、どの情報を自分の真実の情報だと 受け取るかは、

あなたのハートに聞いて選んでもらえばいいんですけど・・


チーム ミナミAアシュタールの・・・

私たちに 2年前から たくさんの情報教えてくれている

ミナミさんがチャネリングしている おなじみのアシュタールは、

そんな情報を、今まで、一度も言ったことは ありません。


今日は、そのアシュタールが、2012年に

アセンション(次元上昇)について

どんな情報を 私たちに 教えてくれていたのか・・・

当時、ミナミさんが質問して、アシュタールが答えてくれた記事を

いま一度、掲載し、再確認したいと思います。


<ここから>


☆ 2012年12月21日とか22日に 何かが起きるって言われてますけど、

   これに関して何か教えてもらえますか?


「こんにちは、あなた達に愛と感謝の光を送ります。

これから話をすることは、今のあなた達、

そしてテラ(地球)の共有意識を読んで、

そのエネルギーからこうなる可能性がある・・・

と言う事をお話するということを 理解したうえで聞いてください。

未来は、意識が変われば違う未来へと移行しますから・・・

ここまで大丈夫ですか?


今の予測では、そのあたりに

テラが3次元のテラから5次元のテラへ分かれます。

テラの精神体が5次元に移行するのです。

テラが 脱皮するみたいな感じで捉えてください。

ですので 3次元にもテラの身体(実質のテラ)は残ります。

そして、その5次元のエネルギーと同調できる生命は

一緒にテラの精神体と共に 5次元に移行します。

3次元のエネルギーに同調する生命は 

そのまま3次元のテラと共にいます。」




☆ それは ある日突然起きるのですか?


「突然といえば 突然ですが・・・

その当事者は たぶん認識できないと思います。

身体を脱いだ直後は ほとんど身体にいたときと意識が変わらないので、

身体を脱いだこと自体が 分からないと思います。

そして、少しずつ周り(世界)が変わっていっていることに

気がつく程度です。

3次元に残った人たちは 特に何も分からないでしょう」




☆ その3次元の残る生命と5次元に移行する生命の違いはなんですか?

   どこにその分かれ目があるのですか?


「まず一番は”恐怖心”です。

恐怖心を多く持っていると 波動を上昇させることが難しいのです。

すべての・・といっていいくらい・・

ネガティブな感情、思考は恐怖心から 発生します。

これは、生命維持だけではなく、自分の内面を隠せない、

すべてがお見通しになってしまう・・事への恐怖も含みます。

というか、そちらの方が大きいですね。 

分かりますか? 


恐怖心を手放さないと 波動は重いままになってしまいます。

波動が重いままだと テラと共に5次元へ移行できないのです。

どこに行くかは 誰が決めるものではなく 

自分で決めるものなのです。」




☆ では、3次元の人たちから見れば、

   5次元に上がった人たちは突然消えてしまった・・

   と言う 認識になるのですか?


「ほとんど いなくなった人たちのことを

認識できない状態になるでしょう。 と言うのは、

それまでに3次元のテラの上でも 大きく分離が起きていますから、

3次元に残る人たちの周りには 同じ意識の人たちが集いますから、

5次元に移行する人たちとの交流がほとんどなくなっていますから、

いなくなっても分からないんです。

なんだか、人が少なくなったような気がする・・程度です。

理解できますか?」




☆ なんとなくですが・・例えば、すごく簡単に言っちゃうと、

   格闘技が好きな人の周りには 格闘技が嫌いな人はあまりいない・・

   みたいな感じですか?

「かなり無理がありますが(苦笑気味)、、、そんな感じでしょうか・・」


☆ では、3次元に残ったテラと表面の生命はどうなるのでしょうか?



この続きは また次回に・・・ありがとう、アシュタール!



人気ブログランキング 

トップ 10 内に戻れました!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、


今日も応援 ポチッと、よろしく お願いいたします!

新しい読者の皆様、このブログの記事を読んで

ハートに響く 何かがありましたら

応援ポチ、どうぞよろしくお願いいたします。

芸術・人文 ブログランキングへ ← 1パーセントプロジェクト! あなたの応援のポチで このブログを育ててください、よろしくお願いします!






スポンサーサイト

<< 続 アセンションの真実! | ホーム | 波長が合わない人? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム