fc2ブログ

M会員の登録は、こちらから!

muufreeclub 写真 じょうもん楽座 写真2 ミナミAアシュタール 出版本 ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

アセンションブーム?byアシュタール

今日の破・常識!



何年かごとにアセンションという言葉が出てきますが


それはビジネスだということを


お伝えしたいと思います。byアシュタール

 


今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

社会・政治問題ランキング ← 1パーセントプロジェクト!          あなたの応援のポチで このブログを育ててね、よろしくお願いします!

===============================================


縄文を創った男たち
~信長、秀吉、そして家康~ 下巻



2020.4.15

全国書店・アマゾン等で

発売開始が決定いたしました


アマゾンでの予約受付中です!




ライトノベル
「縄文を創った男たち~信長、秀吉、そして家康~」(上巻)



驚きのSF戦国ストーリーがここに誕生しました。


こちらの写真をポチッとするとアマゾンに飛びます。




  2020年 4月15日 全国書店・アマゾンにて発売開始                                  


==========================
    
 
今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。  


「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

 
アセンション・・・


もうすでにテラに意識は5次元領域に共振しています。

 
そして、テラのいまの意識に共振している人は


すでにアセンションしているのです。

 
あなたはすでにもう5次元領域にいる(共振している)のです。

 
次元に関しては、良い悪いではありません。

 
善悪などの概念はまったく関係ないのです。

 
ですから、軽い波動領域に共振している人が優れた人、素晴らしい人

 
良い人、善の人で、重い波動領域に共振している人が悪の人

 
ダメな人、落ちこぼれ?という考え方は手放してください。

 

いつも、いつもお伝えしていますが


その方がどんな体験をしたいか・・という違いだけなのです。

 
良い悪いではありません、優劣でもありません。

 
だから、早くアセンションしないと取り残されてしまう


・・などということは絶対にありませんので、安心してください。

 
波動領域(次元)は、場所、空間ではありません。

 
違う場所や、違う空間に行く・・というものではないのです。

 
では、次元というのはどこにあるのでしょうか?

 
それは、あなたの頭の中です。

 
頭の中・・という言い方はおかしいのですが、それが分かりやすい

 
表現だと思いますので、頭の中とお伝えしたいと思います。

 
頭の中というのは、思考です。

 
何を考えているか、考えたことによって何を感じているか・・

 
そこに次元があるのです。

 
?????ですね。

 
あなたが考えることが次元になるのです。

 
あなたがフォーカスした考えによって


あなたが共振する波動領域が変わってくるのです。

 
誰かにあなたの波動領域を決められているわけではありません。

 
波動領域の違いは、愛の違いです。

 
愛とは、相手に対する(自分にもですが)尊敬と感謝の気持ちです。

 
その気持ちが多くなると、波動は軽くなり、軽い波動領域に共振し

 
その波動領域の体験をするのです。

 
愛の割合が少なくなると、相手に対する尊敬や尊重


感謝の気持ちが少なくなるので、ケンカのようなことが起きます。

 
相手の考えを尊重することが出来れば、相手の自由に干渉しません。

 
相手が何を考えて、どんな価値観を持っていても


それはその人の自由であって


自分とは違うと考えることが出来るので

 
あなたはそう思うのですね、私はこう思っています・・


それで終わります。

 
でも、相手の意見を尊重できなければ


自分の意見に合わせようと思います。

 
自分の方が正しいと思い、、その人に自分の意見を


押し付けようと思います(コントロールしたいと思います)

 
お互いがそのような気持ちでいれば、ケンカになります。

 
だから、重い波動領域では争いが起きるのです。

 

何度も言います・・これは良い悪いではありません。

 
どのような体験をしたいか・・ということです。

 
ケンカという体験をしてみたいと思う人もいるのです。

 
そういう人は、同じようにケンカをしてくれる人を求めます。

 
お互いケンカという体験をしたいと合意があるので


ケンカが出来るのです。

 
私は争いごとが好きではありません・・


と頭だけでなくハートでも思っている人は


ケンカにはフォーカスしません(ケンカする、

 
自分の意見だけを主張する思考になりません)ので


ケンカを体験することがないのです。

 
5次元とは言っても、まだ3次元よりの5次元ですので


小さな意見の相違のいさかいはあるかもしれませんが


大きなケンカにはなりません。

 
ですから、誰かがどこか別の惑星?別の場所?に


連れて行ってくれたとしても、あなたの思考が変わらなければ


あなたの現実は変わらないのです。

 
どこに行ったとしても、あなたの思考したことが現実になるのです。

 

アセンションというのは、特別な何かが起きるわけではありません。

 
あなたの頭の中の思考が変わるだけです。

 
それもゆっくりと変わって行きますので


あなた自身がその変化に気がつかないこともあるのです。

 
あなたの思考の問題ですので、たくさんの人が


いっせいに次元が変わるということもありません。

 
ましてや、時間の制限?期限?などはまったくありえないのです。

 
誰かが決めるわけではないのですから。

 
いつまでにこれをしておかないと取り残されてしまう・・

 
ゲートが閉まって、希望しても、


もう絶対に軽い波動領域に共振することは出来ない


重い波動領域に閉じ込められてしまう・・などは


ぜったいありませんので、安心してください。

 
軽い波動領域に共振したければ(もうすでにそうなっているのですが)


・・とにかくご機嫌さんでいることです。

 
あなたがご機嫌さんになれば、ご機嫌さんの現実になります。

 
それが、平和な世界なのです。

 
それが、軽い波動領域なのです。

 
何年かごとにアセンションという言葉が出てきますが


それはビジネスだということをお伝えしたいと思います。

 
ビジネスとして、アセンションブームを作っているということを

 
ご理解いただければ、感情が揺れ、不安になったり


心配になったりすることはなくなります。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」


ありがとう、アシュタール! 


人気ブログランキング 

トップ 10 内にキープさせていただいてます!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、

今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

社会・政治問題ランキング ← 1パーセントプロジェクト!          あなたの応援のポチでこのブログを育ててね、よろしくお願いします!


                                                      
===============================================

破・常識屋出版からはじめて出す書籍は・・・


「日本列島から日本人が消える日」
上・下巻
 で~す^0^


アマゾンにて予約受付中です!
本の写真をクリックしてくださいね!







==============================================


 [お知らせです]

M会員の皆さま限定で ミナミAアシュタールの

アシュタール・さくやさんからのメッセージの記事や動画の転載を

ご希望の方に承認制でお使いいただけるようにいたします!



・・ということで、M会員登録してくださった方で

(これから登録してくださる方でも大丈夫です)

記事の転載・使用をご希望の方には

お使い頂けるようにしたいと思います。

動画にしていただいても大丈夫なのですが

少しお願いしたいことがございますので

もしブログへの転載やユーチューブなどの動画にしたいと

お思いの方は、まず お問い合わせ  より

申請していただきたいと思います。

申請していただいた方には、

こちらから詳しい内容を改めてご連絡させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたしま~~す^0^



       ミナミAアシュタール

スポンサーサイト



<< お金はあとからついてくるbyアシュタール | ホーム | お墓のために人生を我慢する?byアシュタール >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム