fc2ブログ

M会員の登録は、こちらから!

muufreeclub 写真 じょうもん楽座 写真2 ミナミAアシュタール 出版本 ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

おかしいことをおかしいという権利byアシュタール

今日の破・常識!



おかしいことをおかしいという権利を手放さないでくださいね。


あなたには権利があるのです。byアシュタール


今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

社会・政治問題ランキング ← 1パーセントプロジェクト!          あなたの応援のポチで このブログを育ててね、よろしくお願いします!

===============================================


お待たせいたしましたぁ~^0^
思っていたより早くアマゾンの停止がとけました^^



どうぞよろしくお願いいたします。

==================

新刊 出来ました~!


身体を持って次の次元へ行く 1  2




1 2  


本の写真をクリックしてくださいね!

5月25日よりアマゾンでの予約がはじまりました! うぇ~い^0^


全国の書店さんのご予約もOKです



実際に書店に並ぶのは6月に入ってからになります。


以前出版したんだけど絶版になってしまった


3000倍、引き寄せる 。 」と「引き寄せの口ぐせ


夢を叶えたかったら、その夢に名前を付ければいいんです


そして、今回書き上げた「身体を持って次の次元へ行く」の


4作が入っています。


4作が2冊にまとまって、めちゃお得な本です^0^


今の混乱している世の中から、どうやってそっと離れて


私たちにとって新しく楽しい社会を創っていくかの


ヒントが盛りだくさんの本になっています。


是非お読みくださいね^^


そして、一緒に身体を持って次の次元へ行きましょうね~^0^

        ミナミAアシュタール


============================
   
今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。

 

   「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。


何度もお伝えしていることですが


学校システムは没個性な人を育てるのが目的なのです。


支配される側の人間?には個性はいらないのです。


考える力もいらないのです。知識も必要ありません。


必要なのはただ従順に従うということだけなのです。


右を向きなさいと言われれば、なぜ右を向くのかと


考えることもせず、ただもういいよと言われるまで


右を向き続ける人を育てることが一番の目的だということです。


そして、人を信じることがないように分離するのです。


成績を競い合わせるのも分離させるためなのです。


どちらが上でどちらが優秀かということを常に意識させることで


子供たちはお互いを信頼しなくなります。


お互いを敵?ライバル?としてみるようになりますので


こころからつながり合うということがなくなります。


人を信頼しさせない、つながり合わないようにすれば


とても支配しやすくなります。


そして、その環境の中で上手に適応できた子供たちが


優秀な子どもとして賞賛され、その子たちが社会的な


勝者となり社会を動かす人になっていくのです。


社会を動かす立場になれば


自分が育ってきた環境を続けようとします。


ですから、教育の場は変わらないのです。


変わらないように操作されているのです。



教育はとても重要です。そうですね。


何も知らない(まだ知識のない)子どもたちは


最初に教えられたことが正しいと思ってしまいます。


自分より偉いと思った人の言葉を素直に信じてしまうのです。


それが思考の操作に使われているということです。


従順ではなく反抗的な子どもは支配者にとっては都合が悪い


必要のない人間とみなされるので早くから排除しようとします。


それが最近出てきた病名なのです。


アスペルガー、自閉症、発達障害、統合失調症などという


名前を付け病気にしてしまうのです。


病気にして薬を飲ませ考える力を奪い、社会的な脱落者


という汚名を着せるのです。そのような病気はありません。


ただ支配者にとって都合が悪いので病気にしてしまおう


と しているだけなのです。


支配者にとって面倒なこと(支配者にたてついたり


他の人に真実を知らせ支配者から逃げようと誘導するようなこと)


にならないように小さなうちにその芽を摘んでおこうとするのです。


そのための学校システムなのです。


従順に従う支配者にとって優秀な子どもを


育てるためのシステムなのです。



学校で教えられている知識も真実ではありません。


支配者にとって都合よく捻じ曲げられた知識なのです。


だから学校では波動エネルギーのことは教えません。


思考が現実化するなどは絶対に教えません。


その真実を知られてしまうと支配できなくなりますので


絶対に教えないのです。


そのようなことに関心を持ったり、言ったりする子は


病気にされたり、おかしな子というレッテルを張り


嘲笑の的にするのです。


そうなれば他の子どもたちは怖くなって波動エネルギーや


思考が現実化するなど考えもしなくなります。


そのような情報に近寄ろうとも思わなくなります。


そうやって真実から大きく離れたことばかりを教えこみ


思考を操作し、支配者にとって都合のいい思考停止の


従順な人を育てていくのです。


学校システムは思考操作の場だということです。


子どものうちから思考を操作しておけば余程のことがない限り


生涯ずっと操作され続けることになるのです。



いまがその余程のときだとお伝えしたいと思います。


急激に彼らが動いているこの時期だからこそ


止まっていた思考が動きだすのです。


あまりにおかしすぎると思うことが出来れば思考が動きだします。


あなたからどんどん発信していってください。


別にデモなどをして彼らに挑んでくださいと


言っているのではないことは理解してくださいね。


ただおかしいことをおかしいと言ってください。


そして、おかしいと思うことに従いたくありませんと


しっかりと表明してください。


あなたがそうすれば他の人もおかしいと思えるようになります。


ムリに人に言おうとする必要はありません。

 
(もちろん聞かれたら話はしてください)


あなた一人が自分はイヤです‥というだけで


エネルギー場では大きく影響するのです。


あなたの思考がエネルギー場でたくさんの人に伝わり


その思考に共振する人が出てきます。


そうやって少しずつでも共有の思考が変わっていけば


社会もおのずと変わっていきます。


おかしいことをおかしいという権利を手放さないでくださいね。


あなたには権利があるのです。

あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール! 


人気ブログランキング 

トップ 10 内にキープさせていただいてます!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、

今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

社会・政治問題ランキング ← 1パーセントプロジェクト!          あなたの応援のポチでこのブログを育ててね、よろしくお願いします!


                                                      
===============================================

破・常識屋出版からはじめて出す書籍は・・・


「日本列島から日本人が消える日」
上・下巻
 で~す^0^


アマゾンにて予約受付中です!
本の写真をクリックしてくださいね!







==============================================
縄文を創った男たち
~信長、秀吉、そして家康~ 下巻



2020.4.15

全国書店・アマゾン等で発売開始





ライトノベル
「縄文を創った男たち~信長、秀吉、そして家康~」(上巻)



驚きのSF戦国ストーリーがここに誕生しました。


こちらの写真をポチッとするとアマゾンに飛びます。




  2020年 4月15日発刊 全国書店・アマゾン発売中                                  


==========================

 [お知らせです]

M会員の皆さま限定で ミナミAアシュタールの

アシュタール・さくやさんからのメッセージの記事や動画の転載を

ご希望の方に承認制でお使いいただけるようにいたします!



・・ということで、M会員登録してくださった方で

(これから登録してくださる方でも大丈夫です)

記事の転載・使用をご希望の方には

お使い頂けるようにしたいと思います。

動画にしていただいても大丈夫なのですが

少しお願いしたいことがございますので

もしブログへの転載やユーチューブなどの動画にしたいと

お思いの方は、まず お問い合わせ  より

申請していただきたいと思います。

申請していただいた方には、

こちらから詳しい内容を改めてご連絡させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたしま~~す^0^



       ミナミAアシュタール

スポンサーサイト



<< 過去をなぞらないでくださいbyアシュタール | ホーム | どうして権力が欲しいのですか?byアシュタール >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム