fc2ブログ

M会員の登録は、こちらから!

muufreeclub 写真 じょうもん楽座 写真2 ミナミAアシュタール 出版本 ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

今岐路に立っているbyアシュタール

今日の破・常識!



あなた達はいま岐路に立っているのです。


どちらが良い流れで、どちらが悪い流れということはありません。


あなたがどちらの流れに乗りたいか


どういう体験をしたいか、だけです。byアシュタール


今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

社会・政治問題ランキング ← 1パーセントプロジェクト!          あなたの応援のポチで このブログを育ててね、よろしくお願いします!

===============================================


お待たせいたしましたぁ~^0^
思っていたより早くアマゾンの停止がとけました^^



どうぞよろしくお願いいたします。

==================

新刊 出来ました~!


身体を持って次の次元へ行く 1  2




1 2  


本の写真をクリックしてくださいね!

5月25日よりアマゾンでの予約がはじまりました! うぇ~い^0^


全国の書店さんのご予約もOKです



実際に書店に並ぶのは6月に入ってからになります。


以前出版したんだけど絶版になってしまった


3000倍、引き寄せる 。 」と「引き寄せの口ぐせ


夢を叶えたかったら、その夢に名前を付ければいいんです


そして、今回書き上げた「身体を持って次の次元へ行く」の


4作が入っています。


4作が2冊にまとまって、めちゃお得な本です^0^


今の混乱している世の中から、どうやってそっと離れて


私たちにとって新しく楽しい社会を創っていくかの


ヒントが盛りだくさんの本になっています。


是非お読みくださいね^^


そして、一緒に身体を持って次の次元へ行きましょうね~^0^

        ミナミAアシュタール


============================
   
今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。

 

   「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。


大きな転機に来ているということです。


どちらの方向へ向かうか決めるときが来ているということです。


二つの大きな流れが出来ているのです。


そのどちらの流れに乗るか?どちらの方向に向かうか


という岐路にいるということです。


どちらの流れがよくて、どちらが悪いということではありません。


どちらが好きかということです。


いままでの社会の流れと、それとは違う(反対の)流れが


出来ているのです。


そのままの方向の流れに乗るといままでと同じような現実になります。


支配者がいて、あなた達をいまのように


コントロールしようとする流れです。


そして、彼らがもっとその流れを強く大きくしようとしています。


それが、今年に入ってからの騒動なのです。


ウイルスの騒動を起こし、あなた達庶民をもっと強く


支配・コントロールしアトランティスのころのような


世界統一政府(ひとつの大きなピラミッド社会)を


もう一度創ろうとしているのです。



そしてもう一つの流れはそれとはまったく違う方向になります。


三角(搾取、弱肉強食のピラミッド社会)ではなく丸い


(お互いが提供し合う)社会へ向かう流れです。


その流れも大きくなりはじめてきています。


ですから、彼らは急いでいるのです。


大きくアクセルを踏んで彼らの社会を創造するスピードを


速めようとしているのです。


でも、彼らがアクセルを吹かせば吹かすほど


反対の流れも大きくなっていきます。


もうイヤだと思う人が増えてくるからです。


この社会(ピラミッド社会)がおかしいと


気が付く人が増えてくるからです。



あなた達は肌で感じています。


意識的に考えているかどうかは別として肌では感じているのです。


その肌感覚を大切にしようとする人たちと


肌感覚で感じたことに恐れを感じていままでの社会(生活)を


かたくなに変えようとしない人で分かれはじめているのです。


大きなところだけでなく、生活の中にもたくさんの


驚くような出来事(いままでならば考えられないようなこと)が


起きてきている人たちもたくさんいらっしゃると思います。


それは自分で起こしているのです。


行動にうつすために自分で起こしている現実だという事なのです。


わかりますか?



人は変化を怖がり、イヤがります。


できれば変化せずにずっとそのままでいたいと思ってしまうのです。


だから、行動せざるを得ない現実を自分で創り出す


ということもするのです。


自分でそこから飛び出さなければいけない(自分を追い込む?)


現実を創るのです。


そこまでしないと動けないと自分で思うから


自分でわざわざその環境を創り出しているのです。


ですからいまどうしてこんなことばかり起きるのだろうと


思っている方がいらっしゃったら


それは自分が望む方向へ行くために次に行くために


自分で創り出したものだと理解してください。


自分で創り出した現実、環境にあらがってそこにまだ固執


(しがみつこうと)したらもっとツラいことになります。


あなたは動きたいのです、


それなのに頭で動くことを拒否すれば自分の中で


大きな葛藤が起きどんどん疲弊していきます。


そのうえ、もっと動かざる得ない大きな出来事を


また創り出してしまうことになります。


ならば、もっとツラい思いをする前にハートに素直になって


動きだしてみてください。


動き出せば現実はスムーズになります。


あなたが望んでいる方向へ行くことが出来ます。



あなた達はいま岐路に立っているのです。


どちらが良い流れで、どちらが悪い流れということはありません。


あなたがどちらの流れに乗りたいか


どういう体験をしたいか、だけです。


ただはっきりと決めていただきたいと思います。


はっきりと決めなければどっちつかずになってしまいます。


そして、あなたの現実が混乱します。


望まない現実を創りだしてしまったりするのです。


あなたの思考があなたの現実を創造します。


あなたの現実はあなたが自由に好きに創造することが出来るのです。


どちらに行きなさいと誰かに命令されることはありません。


誰もあなたに命令などすることは出来ないのです。


どんな現実もあなたの選んだ、創りだした現実だ


ということを理解できれば、あなたは自由になれます。

あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール! 


人気ブログランキング 

トップ 10 内にキープさせていただいてます!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、

今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

社会・政治問題ランキング ← 1パーセントプロジェクト!          あなたの応援のポチでこのブログを育ててね、よろしくお願いします!


                                                      
===============================================

破・常識屋出版からはじめて出す書籍は・・・


「日本列島から日本人が消える日」
上・下巻
 で~す^0^


アマゾンにて予約受付中です!
本の写真をクリックしてくださいね!







==============================================
縄文を創った男たち
~信長、秀吉、そして家康~ 下巻



2020.4.15

全国書店・アマゾン等で発売開始





ライトノベル
「縄文を創った男たち~信長、秀吉、そして家康~」(上巻)



驚きのSF戦国ストーリーがここに誕生しました。


こちらの写真をポチッとするとアマゾンに飛びます。




  2020年 4月15日発刊 全国書店・アマゾン発売中                                  


==========================

 [お知らせです]

M会員の皆さま限定で ミナミAアシュタールの

アシュタール・さくやさんからのメッセージの記事や動画の転載を

ご希望の方に承認制でお使いいただけるようにいたします!



・・ということで、M会員登録してくださった方で

(これから登録してくださる方でも大丈夫です)

記事の転載・使用をご希望の方には

お使い頂けるようにしたいと思います。

動画にしていただいても大丈夫なのですが

少しお願いしたいことがございますので

もしブログへの転載やユーチューブなどの動画にしたいと

お思いの方は、まず お問い合わせ  より

申請していただきたいと思います。

申請していただいた方には、

こちらから詳しい内容を改めてご連絡させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたしま~~す^0^



       ミナミAアシュタール

スポンサーサイト



<< 依存は不安を作りますbyアシュタール | ホーム | これが人権なのですbyアシュタール >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム