fc2ブログ

M会員の登録は、こちらから!

muufreeclub 写真 じょうもん楽座 写真2 ミナミAアシュタール 出版本 ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

自由への介入byアシュタール

今日の破・常識!



あなた達が自由だと思っている自由は制限された中で


許された範囲の自由だからです。byアシュタール



今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

社会・政治問題ランキング ← 1パーセントプロジェクト!          あなたの応援のポチで このブログを育ててね、よろしくお願いします!

===============================================


お待たせいたしましたぁ~^0^
思っていたより早くアマゾンの停止がとけました^^



どうぞよろしくお願いいたします。

==================

新刊 出来ました~!


身体を持って次の次元へ行く 1  2




1 2  


本の写真をクリックしてくださいね!

5月25日よりアマゾンでの予約がはじまりました! うぇ~い^0^


全国の書店さんのご予約もOKです



実際に書店に並ぶのは6月に入ってからになります。


以前出版したんだけど絶版になってしまった


3000倍、引き寄せる 。 」と「引き寄せの口ぐせ


夢を叶えたかったら、その夢に名前を付ければいいんです


そして、今回書き上げた「身体を持って次の次元へ行く」の


4作が入っています。


4作が2冊にまとまって、めちゃお得な本です^0^


今の混乱している世の中から、どうやってそっと離れて


私たちにとって新しく楽しい社会を創っていくかの


ヒントが盛りだくさんの本になっています。


是非お読みくださいね^^


そして、一緒に身体を持って次の次元へ行きましょうね~^0^

        ミナミAアシュタール


============================
   
今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。

 

   「こんにちは こうしてお話出来ることに感謝します。


私も自由への介入になりますのでそれはお伝え出来ません


とお伝えすることがあります。


自由への介入ということがあなた達には理解しにくいと思います。


なぜなら、あなた達は自由ということが


よくわかっていないからです。


あなた達が自由だと思っている自由は制限された中で


許された範囲の自由だからです。


ここまではしてもいいけど、ここからはダメですと


最初から何から何まで自由への介入をされているので


自由へ介入しないということが理解しにくくなって


しまっているのです。



自由を束縛されていると、自分以外の存在に対しても


束縛することが当然だと思っています。


我慢をしている人が他の人に対しても我慢を強要して


しまうのと同じです。


それも意識せずにしてしまっているということです。


自由とは本当に何をしてもいいということです。


その自由を制限する権利は自分以外誰にもない


ということなのです。


人のことにはまったく干渉しないということです。


それが理解できれば、丸い社会にすることも簡単に出来るのです。



いまのあなた達の社会は干渉しあい、束縛し合い


管理し合い、制限しあう社会です。


ですからとても息苦しく感じるのです。


なんでも自由にしていいよ・・


それを何をしてもいいなら人を束縛したり


人の人生に口出ししたりしてもいいということですね・・


と解釈してしまうのも、それと同じことをされているからなのです。


難しいですか?



自由とは何をしてもいいということです・・


しかし、そこには相手に対する尊敬と感謝の気持ちが


あるからこそできることなのです。


誰が何をしようとそれは自分とは関係ないということを


理解してください。


ならば自分をイジメる人に対しても


それはあなたの自由なのですからどうぞイジメてください


と言わなければいけないのですか?・・


という思考が飛んできますが、それは違いますね。


イジメられてイヤだと思えば


その人から離れる自由があるということです。


分かりますか?



イジメられて仕返しをするという自由もあります。


どんなことをしてもいいのです。


ただ、イジメる人に対して仕返しをしたらどうなるでしょうか?


やった、やられた、またやり返す、そしてまたやられる・・


というループになることは容易に分かりますね。


それが同じ土俵になるということなのです。


それをするのか、しないで離れるか・・それも自由なのです。


どんなことをしてもいい・・そうです。


どんな人たちと付き合いたいかも自由なのです。


どんな人生を歩みたいかも自由なのです。


イヤな人なら離れればいいし、好きな人とだけ


一緒にいるというのも自由なのです。



話がそれてしまいましたので


最初のご質問に戻りたいと思います。


さくやさんが、自由への介入になるのでそれは答えられない


というのは、さくやさんがあなたに対して言ってしまうと


それがあなたの思考の中に入ってしまって


あなたの人生に介入してしまうと思うときなのです。


私の未来はどうなりますか?・・と聞かれたら


何も答えられません。


そうですね、もしあなたの人生はこれからこうなります


と答えてしまったら、そのタイムラインをあなたが素直に


受け入れてしまったら、あなたの未来を


さくやさんが決めてしまうことになってしまうからです。


あなたが自由に選ぶべきタイムラインを


さくやさんのひと言で決めてしまうことになってしまうからです。


だから、それは出来ないと答えるのです。


未来は自分で決めるものだからです。


絶対無限の存在は自分の分身である私たちに


何でも自由に体験してくださいと思っています。


ただ、それぞれの自由に対して他の存在が介入することは


自由に体験するという考えに反しているので


やめてくださいと思っているのです。


私たちは何をしてもいいのです。


それはそれぞれの自由なのです。


ただ自分以外の存在に対して何かを強要したり、


どちらかの方向へ誘導したりすることは


自由への介入になるので出来ないのです。


私たちはあなた達に情報をお伝えしていますが、


それはこういう情報がありますと提示しているだけで


どちらかの方向へ誘導しようという意思はありません。


情報を知ることであなたが選ぶ選択肢を増やせればと


思っているだけのことです。



今日のお話はとても難しいと思います。


あなた達にとって本当の何の制限もない自由という


というものがどういうことかわからないのです。


まったく教えられていないばかりか


その反対ばかりを教えられてしまっているのです。


自由ということをもう少し考えてみてください。

 
制限の中の自由ではありません。


何をしてもいいのです。


簡単なところからお話するといつ寝てもいいし


いつ食べてもいいし、仕事もしてもいいししなくてもいいし


誰を愛してもいいし、誰から離れてもいいのです。


その基本的な自由さえあなた達は制限されている


ということを理解してください。


その基本的な自由だけでも理解し


自由を手にすることが出来れば


自由の概念がすこしお分かりになると思います。


自由がどのようなものか理解できれば


いまのあなた達の社会はグルンとひっくり返ります。


いまの三角の社会は自壊していくのです。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール! 


人気ブログランキング 

トップ 10 内にキープさせていただいてます!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、

今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

社会・政治問題ランキング ← 1パーセントプロジェクト!          あなたの応援のポチでこのブログを育ててね、よろしくお願いします!


                                                      
===============================================

破・常識屋出版からはじめて出す書籍は・・・


「日本列島から日本人が消える日」
上・下巻
 で~す^0^


アマゾンにて予約受付中です!
本の写真をクリックしてくださいね!







==============================================
縄文を創った男たち
~信長、秀吉、そして家康~ 下巻



2020.4.15

全国書店・アマゾン等で発売開始





ライトノベル
「縄文を創った男たち~信長、秀吉、そして家康~」(上巻)



驚きのSF戦国ストーリーがここに誕生しました。


こちらの写真をポチッとするとアマゾンに飛びます。




  2020年 4月15日発刊 全国書店・アマゾン発売中                                  


==========================

 [お知らせです]

M会員の皆さま限定で ミナミAアシュタールの

アシュタール・さくやさんからのメッセージの記事や動画の転載を

ご希望の方に承認制でお使いいただけるようにいたします!



・・ということで、M会員登録してくださった方で

(これから登録してくださる方でも大丈夫です)

記事の転載・使用をご希望の方には

お使い頂けるようにしたいと思います。

動画にしていただいても大丈夫なのですが

少しお願いしたいことがございますので

もしブログへの転載やユーチューブなどの動画にしたいと

お思いの方は、まず お問い合わせ  より

申請していただきたいと思います。

申請していただいた方には、

こちらから詳しい内容を改めてご連絡させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたしま~~す^0^



       ミナミAアシュタール

スポンサーサイト



<< 生きるために生きているbyアシュタール | ホーム | 変化は自然に起きてくるbyアシュタール >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム