fc2ブログ

M会員の登録は、こちらから!

muufreeclub 写真 じょうもん楽座 写真2 ミナミAアシュタール 出版本 ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

神の領域に足を踏み入れたい?byアシュタール

今日の破・常識!



自分たちも”神の領域”に


近づきたいと思っているのです。byアシュタール



今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

社会・政治問題ランキング ← 1パーセントプロジェクト!          

あなたの応援のポチで このブログを育ててね、よろしくお願いします

==================


新刊出ましたぁ~^0^

 

イエ~イ(*’ω’ノノ゛☆パチパチ

 

 

 

ご予約はこちらから・・画像をクリックしてね~

  



新日本列島から日本人が消える日の続きです!

 

続くとは思っていなかったので、上下巻にしたのに

 

まさかの続編!

 

だから、最終巻(爆)

 

 

上下巻は歴史です^^

 

新刊本は現代の闇からどう抜け出るかの話になります。

 

さくやさんが、私たちと同じように

 

宇宙人に支配されていたある惑星の話をしてくれました^^

 

どうやって宇宙人の支配から抜け出すことができたか!

 

それをヒントに、私たちもどうしたらいいのかを

 

具体的に、詳しく教えてくれています。

 

 え?そんな簡単な事でいいの?

 

ってちょっとびっくり^0^

 

これなら誰にでもできる!

 

支配からの脱却・・できます!!

 

一緒に逃げちゃいましょ^0^

 

 

本日 4月25日に 発売開始です!

 

  

よろしくお願いいたしま~す^0^

 

 ミナミAアシュタール

------------------------------------- 

                       



今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。


「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。


”神の領域”だからです。


自分たちも”神の領域”に近づきたいと思っているのです。


人間はレプティリアンの遺伝子操作によって生まれました。


レプティリアンは遺伝子操作において高い技術を持っていました。


テラにいた哺乳類と自分たち爬虫類系の遺伝子を掛け合わせ


人間を創ったのです。


それは、レプティリアンを神と崇める人間にとっては


”神の御業”なのです。


素晴らしいことなのです。


だから、自分たち人間も少しでも”神の領域、御業”である


遺伝子操作をしたいと思うのです。



レプティリアンが遺伝子操作をしていたことを


知っている人は少数ですが、その人達の思考を受けたり


命令されたりした人たちは、遺伝子操作は特別な力を


持った人にしかできない、 遺伝子操作をすることが出来る人は


人間を支配することが出来ると思い込んでしまっているのです。


最初は人間から遠い所で試していました。


植物などの遺伝子を操作し、自分たちにとって都合の良い植物を


創り出すことで自分も神に近づくことが出来たと思っていたのです。


でも、もっと近づきたい、出来るならば”神の領域”に


足を踏み入れたいと思うようになり、だんだん人間に近いものに


も遺伝子操作をするようになって来たのです。


遺伝子操作をすることで、自分たちに都合の良い人間を創りだし


自分たちもレプティリアンのように神として


君臨したいと思うようになってきているのです。


人間の身体を操作することが出来れば、人間のこころ思考)も


好きに操作することが出来ると思っているのです。


思考操作はいまでも出来ているのですが


もっと深い所でも操作できるようにしたいのです。


ですから、脳にも直接いろいろな操作が出来るような技術を


開発したいと思って研究しています。


でも、それは出来ないのです。


そこがあなた達には分かっていないのです。


どんなに脳を操作しても、ロボットのような人間を創りたい


と思っても、形は出来ますが最終的には


ロボット人間は出来ない のです。


ロボットは創れます。


でも、ロボット人間は創れないのです。



人間には感情があります。


そして、ここが彼らの頭の痛い所なのですが


人間には感性があるのです。


感性を持っていると、教え込んだ知識以外の知識を


エネルギー(感性、感覚)で受け取ってしまうので


完璧に思考の操作をすることが出来ないのです。


それが出来ていれば、ムーの文明は現れることはありません。


アトランティス文明で思考の操作をしていても


感覚を思い出すことでいろいろな情報を得て


ムーの人たちのように逃げ出す人たちも出て来るのです。


いまそれと同じような事が起きてきているのです。


特にムーの波動を受け継ぐ日本列島の人たちが感覚、感性で


真実にたどり着こう、そっと離れようとなってきているのです。


ですから、彼らは急いでいるのです。


人間が彼らから逃げないように、思考の操作もそうですが


遺伝子の操作も急ごうとしているのです。



何度も言いますが、遺伝子操作をしても深い所は操作できません。


遺伝子操作をして感覚を切ってしまっても


生物はもとに戻そうとする力が働きますので


切った遺伝子がつながって生まれてくる子どもや


途中でつながって感覚を思い出す人も出て来るのです。


生命力はとても強いのです。



話がそれましたので元に戻しますが、遺伝子操作をしたいのは


研究者の中に”神の領域”に近づきたい、足を踏み入れたい


と思う気持ちがあるからです。


自分も科学という名のもとに、人間を操作し支配し


コントロールしたいと思う気持ちがあるからです。


それは、もともとレプティリアンが持っていた考えだという事です。


レプティリアンの考え方が続いているという事です。


あなたに愛をこめてお伝えいたします


ありがとう、アシュタール! 


人気ブログランキング 

トップ 10 内にキープさせていただいてます!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、

今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

社会・政治問題ランキング ← 1パーセントプロジェクト!          あなたの応援のポチでこのブログを育ててね、よろしくお願いします!


                                                      
===============================================

破・常識屋出版からはじめて出す書籍は・・・


「日本列島から日本人が消える日」
上・下巻
 で~す^0^


アマゾンにて予約受付中です!
本の写真をクリックしてくださいね!







==============================================








こちらの写真をポチッとするとアマゾンに飛びます。




  身体を持って次の次元へ行く 1  2




1 2  


本の写真をクリックしてくださいね!


==========================

スポンサーサイト



<< 未来は何も決まっていないbyアシュタール | ホーム | 危機察知能力で判断byアシュタール >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム