fc2ブログ

M会員の登録は、こちらから!

muufreeclub 写真 じょうもん楽座 写真2 ミナミAアシュタール 出版本 ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

お手伝いという言葉byアシュタール

今日の破・常識!



お手伝いという言葉はある意味


逃げ道にもなってしまうのです。


逃げ道を作って(保険をかけて)しまうと


本気になれませんbyアシュタール



今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

社会・政治問題ランキング ← 1パーセントプロジェクト!          

あなたの応援のポチで このブログを育ててね、よろしくお願いします

==================


新刊出ましたぁ~^0^

 

イエ~イ(*’ω’ノノ゛☆パチパチ

 

 

 

ご予約はこちらから・・画像をクリックしてね~

  



新日本列島から日本人が消える日の続きです!

 

続くとは思っていなかったので、上下巻にしたのに

 

まさかの続編!

 

だから、最終巻(爆)

 

 

上下巻は歴史です^^

 

新刊本は現代の闇からどう抜け出るかの話になります。

 

さくやさんが、私たちと同じように

 

宇宙人に支配されていたある惑星の話をしてくれました^^

 

どうやって宇宙人の支配から抜け出すことができたか!

 

それをヒントに、私たちもどうしたらいいのかを

 

具体的に、詳しく教えてくれています。

 

 え?そんな簡単な事でいいの?

 

ってちょっとびっくり^0^

 

これなら誰にでもできる!

 

支配からの脱却・・できます!!

 

一緒に逃げちゃいましょ^0^

 

 

 4月25日より発売開始されました!

 

  

よろしくお願いいたしま~す^0^

 

 ミナミAアシュタール

------------------------------------- 

                              



今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。



「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。


主体でいてください。


何かをする時は、何かがしたい時は


あなたが主体になってください。


主体でなければパワーは出ません。


現実を創造するパワーが出ないのです。



お手伝いは主体ではありません。


協力も主体ではないのです。


主体でなければアイディアも出ないのです。


主体になるということは、自分の事として考える


ということです。


自分の事だから真剣になれるのです。


真剣になれるからパワーが出るのです。


分かりますね。



協力という言葉には二つのエネルギーがあります。


どちらのエネルギーで話をするかによって違ってきます。


ひとつはお手伝い的な協力。


もうひとつは平等の立場で力を提供し合いましょう


というエネルギーです。


後者は自立したエネルギーであり、主体となっています。


ですから問題はないのですが、前者のエネルギーは


主体にはなりえないものなのです。



お手伝いという言葉はお分かりのようにお手伝いなのです。


自分が積極的にしたいと思っているわけではないのだけど


手伝ってもいいかなという感じですね。


それではパワーが出ないことはわかりますね。


ただの言葉のあや、日本的な感性、慣習ですと


思うかもしれませんが、言葉には


その人が思っているエネルギーが乗ります。


意識して使っていなくても


お手伝い的な感じで考えていると


やはり無意識にお手伝いという言葉が出てしまうのです。


本気で一緒にやりたいと思っているのであれば


その言葉は出ないのです。


本気で一緒にやりたいと思っていれば


一緒にやりましょうという言葉になります。


ですから、何かしたいと思うならば


主体として考えて下さい。


自分が主となってやるという覚悟がなければ


パワーが出ないのです。


パワーが出なければ現実を動かす事は出来ません。



どんなことにおいても同じです。


仕事においてもそうです。


助手という立場であっても、助手にならないでください。


自分の事として考えていくように出来れば


(自分ならばこうする、ここはこうしたい


と思えるようになれば)それが自分の仕事になります。


助手だからつまらない、などと思うことはなくなり


仕事が楽しくなります。



子どものお手伝いも同じですね。


お手伝いしてちょうだいという言葉を使うと


その子はお手伝いだと思います。


つまらないと思うので嫌がるのです。


もし子どもに何かを頼みたいと思うのであれば


お手伝いではなくこれを任せるねという


表現に変えてみてください。


その言葉に変えれば子どもにとって


それはお手伝いではなくなり


自分が主となってする作業になります。


ただ、言葉にはエネルギーが乗りますので


言葉だけを変えても


親の思考がお手伝いから変わっていなければ


子どもは敏感にそれを感じ


やっぱりお手伝いの感覚から抜けられなくなります。


子どもだけではなく、誰かに何かを一緒にしてもらいたい


と思うならば、その人が自分のこと、自分が主として


考えられるような言葉を使ってください。


そしてあなた自身もその人を


お手伝いとして考えないでください。


その人にすべてを任せる覚悟を持ってお願いしてください。



あなた自身もそうです。


何かを誰かとやりたいと思うならば助手、お手伝いではなく


自分が主となってやる覚悟を持ってください。


お手伝い的な気持ちでその人と何かをしたいと思うのは


自分のパワーを制限するということです。


それはあなた自身にも、そのお相手にも


失礼になるということです。


お手伝いという言葉はある意味


逃げ道にもなってしまうのです。


逃げ道を作って(保険をかけて)しまうと


本気になれません。


本気になれないと何度も言うように


パワーが発揮できないのです。


分かりますね。



お手伝い、(お手伝い的な感じの)協力という言葉は


謙遜であっても使われることはおすすめしません。


謙遜など必要ないのです。


何かしたいときは、やりたい、やりますと


きっぱりと宣言してください。


そうすれば現実になります。



あなたに愛をこめてお伝えいたします。」



ありがとう、アシュタール! 


人気ブログランキング 

トップ 10 内にキープさせていただいてます!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、

今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

社会・政治問題ランキング ← 1パーセントプロジェクト!          あなたの応援のポチでこのブログを育ててね、よろしくお願いします!


                                                      
===============================================

破・常識屋出版からはじめて出す書籍は・・・


「日本列島から日本人が消える日」
上・下巻
 で~す^0^


アマゾンにて予約受付中です!
本の写真をクリックしてくださいね!







==============================================








こちらの写真をポチッとするとアマゾンに飛びます。




  身体を持って次の次元へ行く 1  2




 2  


本の写真をクリックしてくださいね!


==========================

スポンサーサイト



<< 彼らと違う波動領域に移行してbyアシュタール | ホーム | 都合よく刷り込まれた思考byアシュタール >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム