fc2ブログ

M会員の登録は、こちらから!

muufreeclub 写真 じょうもん楽座 写真2 ミナミAアシュタール 出版本 ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

知恵を出し合ってくださいbyアシュタール

今日の破・常識!



イヤだと思うならば、おかしいと思うならば


知恵を出し合ってください。


必ず抜け道はありますbyアシュタール



今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

社会・政治問題ランキング ← 1パーセントプロジェクト!          

あなたの応援のポチで このブログを育ててね、よろしくお願いします

==================


新刊出ましたぁ~^0^

 

イエ~イ(*’ω’ノノ゛☆パチパチ

 

 

 

ご予約はこちらから・・画像をクリックしてね~

  



新日本列島から日本人が消える日の続きです!

 

続くとは思っていなかったので、上下巻にしたのに

 

まさかの続編!

 

だから、最終巻(爆)

 

 

上下巻は歴史です^^

 

新刊本は現代の闇からどう抜け出るかの話になります。

 

さくやさんが、私たちと同じように

 

宇宙人に支配されていたある惑星の話をしてくれました^^

 

どうやって宇宙人の支配から抜け出すことができたか!

 

それをヒントに、私たちもどうしたらいいのかを

 

具体的に、詳しく教えてくれています。

 

 え?そんな簡単な事でいいの?

 

ってちょっとびっくり^0^

 

これなら誰にでもできる!

 

支配からの脱却・・できます!!

 

一緒に逃げちゃいましょ^0^

 

 

 4月25日より発売開始されました!

 

  

よろしくお願いいたしま~す^0^

 

 ミナミAアシュタール

------------------------------------- 

                              



今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。



「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。


考えてください。


イヤだと思う事はイヤと言っていいのです。


でも、あなた達はイヤだという事を


はっきりと言えないように教育されてしまっているので


イヤだということが苦手なのです。


ならば、正面切ってイヤだと言わなくていい方法を


考えてください。


手段はどうでもいいのです。


最終的にイヤだと思うことをしなくていいように


すればいいのです。


イヤだと思う事、おかしいと思う事をしなくて


いいように考えてください。


方法はたくさんあります。


抜け道は少し考えればいくらでも出て来るのです。



事情を知っている人にヒントをもらえばいいのです。


直接的に聞かなくてもいいのです。


反対に直接的に聞いてしまうとなかなか答えにくく


なってしまうので、その人がヒントを出しやすいように


聞けばいいのです。


事情を知っていて、自分でもイヤだとか


おかしいと思っていても立場などを考えると


言えない人たちもいます。


そういう人たちにヒントをもらって


それを自分たちで別の形にすればいいのです。


イヤだと思う事、おかしいと思うことを政府や国などに


デモなどをして直接訴えても彼らには聞く耳はありません。


ならば、別の方法を考えてください。


あなた達庶民ならではの方法はいくらでもあります。


あなた達が知恵を絞り、それを面白がり、実行していけば


彼らは手を出すことが出来なくなります。


彼らはあなた達に何も出来なくなるのです。



彼らも同じ手を使っています。


その場その場でルールを変えていきます。


それならば、あなた達も自分たちで


ルールを作ればいいのです。


彼らがルールを変えて来るならば


それに合わせてまたあなた達も


自分たちのルールを変えていけばいいのです。


自分たちのルールを作っていけばいいのです。


彼らがしているのに、庶民だけしてはいけない


ということはありません。


彼らが力で押し付けてくるのであれば


あなた達は知恵、トンチでその圧力をかわしてください。


力で押してきてもその力をかわしていけば


彼らは力を失います。


力に対して正面切って力で対抗しようとすると


力が強い方が勝ちます。


もっと力で押さえつけられるようになってしまいます。



イヤだと思うならば、おかしいと思うならば


知恵を出し合ってください。


必ず抜け道はあります。


彼らの手の届かない抜け道はあるのです。


考えてください。


深刻に考えるのではなく、面白がって考えてください。


そうすればたくさん道は出てきます。


ゲームの攻略法を考えるように楽しんでください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール! 


人気ブログランキング 

トップ 10 内にキープさせていただいてます!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、

今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

社会・政治問題ランキング ← 1パーセントプロジェクト!          あなたの応援のポチでこのブログを育ててね、よろしくお願いします!


                                                      
===============================================

破・常識屋出版からはじめて出す書籍は・・・


「日本列島から日本人が消える日」
上・下巻
 で~す^0^


アマゾンにて予約受付中です!
本の写真をクリックしてくださいね!







==============================================








こちらの写真をポチッとするとアマゾンに飛びます。




  身体を持って次の次元へ行く 1  2




 2  


本の写真をクリックしてくださいね!


==========================

スポンサーサイト



<< 危機察知能力を全開にbyアシュタール | ホーム | 丸い社会は場所ではないbyアシュタール >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム