fc2ブログ

M会員の登録は、こちらから!

muufreeclub 写真 じょうもん楽座 写真2 ミナミAアシュタール 出版本 ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

縄文の人たちはいつも幸せ?byアシュタール

今日の破・常識!



幸せの概念の違いですねbyアシュタール



今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

社会・政治問題ランキング ← 1パーセントプロジェクト!          

あなたの応援のポチで このブログを育ててね、よろしくお願いします

==================





ご予約はこちらから・・



新刊出ましたぁ~^0^

 

イエ~イ(*’ω’ノノ゛☆パチパチ


アシュタール 宇宙の真実
77のディスクロージャー


今度の本は、アシュタールがメインです^0^

この本は・・すごいよ!

内容が・・すごい!

77のテーマで

アシュタールが例の口調で

(淡々と優しく)わかりやすく話をしてくれています。

ちょっと難しそう・・って思うことも

本当に分かりやすく丁寧に説明してくれて

こんな本どこにもないよって思う本です!

知りたかったけど

誰も教えてくれなかった答えが満載です!

いろんなことに興味がある方・・必見です!

是非、お読みください!

ミナミAアシュタール

------------------------------------- 

                                



今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。



「こんにちは こうしてお話できることに感謝します。


幸せの概念の違いですね。


じょうもんの人たちにももちろん感情はありました。


身体的にも痛い事もありました。


ただ彼らはそれに抵抗しなかったのです。


良い悪いという判断もなかったのです。


そこがいまのあなた達の社会とは違うところなのです。



幸せというのは状態です。条件ではありません。


あなた達の幸せは概ね物質的に恵まれている


人間関係(パートナー、友達、親子など)が


良好だということですね。それは条件ですね。


あなた達は、お金があれば幸せ


大きな家に住んでいれば幸せ


大好きな人と一緒にいられれば幸せ


旅行に自由に行ければ幸せ・・というように


何かが出来れば幸せだと表現します。


でも、じょうもんの人たちは


条件で考えることが無かったのです。


たとえば、人を好きになったとして


あなた達はその人が自分も好きになってくれる


(相思相愛)な状態が幸せであり


その人と相思相愛になれなければ不幸せ


かわいそうな私という考えがありますが


じょうもんの人たちは相思相愛にこだわらないのです。


自分がその人を好きだと思う気持ちだけで


十分満たされたのです。


じょうもんの人たちには


所有という概念がなかったので


もちろん物質的にも人より多く持っていることに


幸せを感じるということもありませんでした。


怒りという感情もありましたが


何かを取られた、裏切られた、傷つけられた


ということもありませんでしたので


ほとんど感じることがなかったということです。


何かイヤだと思うことをされたとしても


(わざとではなく何か考えの行き違いなど)


それを正直に伝え、相手と話しあい、


お互いの気持ちを理解しあうという事を


しっかりとしていましたので


後々まで引きずることもありませんでした。


生活に余裕があったので気持ち的にも余裕があって


人に対してあまりトゲトゲすることもなく


ちょっとしたことでイライラする


ということもなかったのです。


そして、そもそも二元的な概念、善悪、良し悪し


対極の世界という概念が無かったのです。


すべてがOKの考えでしたので


(もちろんイヤなことをすべて受け入れた


ということではありません


イヤなことはイヤだとはっきりと伝えていました)


善悪などで判断することはなかったのです。


善悪の判断は宗教で後に


あなた達の支配者に刷り込まれたものである


ということはお伝えしたいと思います。


神の言葉(支配している宇宙人の言葉)を


もとにしてつくられた判断の基準です。


常識、倫理観、道徳観なども同じです。


いまのあなた達はそれを判断基準として


判断することを刷り込まれてしまっているのです。


ですから、幸せだぁ~と思うこともなければ


不幸せだぁ~と思うこともなかったのです。


難しいですか?



幸せが良い事で、不幸せが悪い事だ


という判断が無かったのです。


何が幸せで、何が不幸せだという


判断が無かったのです。


常に自分でいることだけでした。


何かが起きたらそれもOKなのです。


身体を脱ぐ事にも抵抗はしません。


身体を脱ぐことは特別な事、怖い事、悪い事


忌む事では無かったのです。


時期が来れば(それは人それぞれです)


身体を脱ぐのは当たりまえだと思っていますので


何も考えず受け入れます。


(じょうもんの中期くらいまでは


もうテラでの経験はいいかなと思えば


自分で身体の機能を止めて身体を脱ぐ


ということも出来たのです。


自分で決めて身体を脱いでいたのです)



病気になる事が不幸せだ


という考えはありませんでした。


ケガをすることも不幸だとは思わないのです。


好きな人が自分の事を好きだ


と思ってくれるから幸せなどと条件的な何かで


幸せだと思うこともなかったのです。


常にニュートラルな状態だと


表現すればわかりやすいでしょうか?


だから、常に満たされていたのです。


ご理解いただけましたでしょうか?


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう、アシュタール! 


人気ブログランキング 

トップ 10 内にキープさせていただいてます!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、

今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

社会・政治問題ランキング ← 1パーセントプロジェクト!          あなたの応援のポチでこのブログを育ててね、よろしくお願いします!


                                                      
===============================================

破・常識屋出版からはじめて出す書籍は・・・


「日本列島から日本人が消える日」
上・下巻
 で~す^0^


アマゾンにて予約受付中です!
本の写真をクリックしてくださいね!









 

ご予約はこちらから・・画像をクリックしてね~

==============================================








こちらの写真をポチッとするとアマゾンに飛びます。




  身体を持って次の次元へ行く 1  2




 2  


本の写真をクリックしてくださいね!


==========================

スポンサーサイト



<< あなたの核byアシュタール | ホーム | ご機嫌さんの社会に移行するbyアシュタール >>


コメント

物質世界の全てを享受する

縄文の人は痛みや苦しみや別れやうまく行くこともいかないことも物質世界でしか味わえない全てを享受していたのですね!なんと贅沢ななんと素晴らしい世界なんでしょ!生きることに無限の余裕がないとそういう境地にはなれませんね(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム