fc2ブログ

服従訓練に参加しないでbyアシュタール

今日の破・常識!



彼らの言う事を聞かずに、自分たちだけで


社会を築いていくにはどうしたらいいか


を考えてください。


服従訓練に参加しないでくださいbyアシュタール



今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

社会・政治問題ランキング ← 1パーセントプロジェクト!          

あなたの応援のポチで このブログを育ててね、よろしくお願いします

==================




新刊出ましたぁ~^0^

 

イエ~イ(*’ω’ノノ゛☆パチパチ


アシュタール パラレルワールド ∞の未来
写真をクリックするとアマゾンの申し込みページにいきます!

今度の本も、アシュタールがメインです^0^

パラレルワールドについて

アシュタールが詳しく教えてくれました!

内容が・・すごい!

アシュタールが例の口調で

(淡々と優しく)わかりやすく話をしてくれています。

ちょっと難しそう・・って思うことも

本当に分かりやすく丁寧に説明してくれて

こんな本どこにもないよって思う本です!

知りたかったけど

誰も教えてくれなかったパラレルワールド!

あなたの前には無限の未来がある

興味がある方・・必見です!

是非、お読みください!

ミナミAアシュタール

------------------------------------- 

                     



今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。



こんにちは こうしてお話できることに感謝します。


独裁政治に向けての服従訓練です。


独裁政治はそういうものなのです。


支配者がすべてを決めるのです。


被支配者には何も意見は言えないのです。


どんなに理不尽なことであっても、矛盾を感じても


支配者が決めた事には無条件で


従わなければいけないのです。


それが彼らが創りたい社会なのです。


そして、それに慣らしていく訓練をしているのです。


最初は少し抵抗されますが


とにかくダメなものはダメ!と進めていけば


人々はそのうち諦め、抵抗する気も失くす


と思っているのです。


抵抗しても無駄、何も変わらないと思って


ただ従うようになると思っているのです。


いま社会で起きている理不尽で矛盾に満ちた政策は


人々に対して服従の訓練をしているのです。


抵抗しても無駄だと思わせているのです。



あなた達もペットと言われる存在に対してやりますね。


服従するまで閉じ込めたり、鳴かなくなるまで


放って置いたりする、躾と呼ばれる行為です。


とてもいやな言い方になりますが


いまあなた達がされているのはそれと同じことです。


泣こうが騒ごうが一切相手にしない。


諦めるまで待っているのです。


時々大きな声を出して怖がらせたり


病気になるよと脅したりして、人々があきらめ


気力を無くすのを待っているのです。


彼らは待つことには慣れています。


ずっと長い時間をかけて慣らしていくことに


慣れているのです。


あなた達は、ずっとそのようにされて来たのです。



いま人々の抵抗が強くなって来ています。


だから、もっと矛盾に満ちた政策などを打ち出し


どんなに抵抗しようとも絶対に曲げない


ということを教え込もうとしているのです。


これは対立してくださいと


言っているのではありません。


噛みついてくださいと言っているのではありません。


ただ、従わないでくださいとお伝えしているのです。


従わないと生きていけないと思いこまされているので


恐怖が出て来るのです。


彼らに従わなくても、あなた達は十分生きていけます。


あなた達の方が生活する上において有利なのです。


あなた達が社会をまわしているのですから・・


従わないという事だけで彼らは何も出来ないのです。


彼らのやり方を知ってください。


彼らはあなた達があきらめるのを待っているのです。


彼らはあなた達と戦おうとしているのです。


諦めるのを待っているという事は、戦いの気持ちです。


どちらが勝つか、という気持ちでやっているのです。


だからこそ、戦わないでください。


戦い、対抗、抵抗のエネルギーは出さないでください。


そのエネルギーを出すと彼らは喜びます。


同じ土俵に乗ってくれれば力は彼らの方が強いので


勝てると思って喜ぶのです。


でも、同じ土俵に乗らず、従う事もせず


ただ淡々と自分たちの生活を楽しんでいれば


彼らは何も出来ません。


彼らの戦いのエネルギーは、戦う相手がいなければ


消滅してしまうのです。


暖簾に腕押し、糠に釘・・何も出来ないのです。


あなた達が彼らの脅しに乗らなければ


従わなければ彼らは何も出来ないのです。


いつも同じことばかり言いますが


それが真実なのです。


それがそっと離れるという事であり


波動領域を変える事なのです。


従わないためにはどうしたらいいか


を考えてください。


彼らの言う事を聞かずに、自分たちだけで


社会を築いていくにはどうしたらいいか


を考えてください。


服従訓練に参加しないでください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします


ありがとう、アシュタール! 


人気ブログランキング 

トップ 10 内にキープさせていただいてます!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、

今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

社会・政治問題ランキング ← 1パーセントプロジェクト!          あなたの応援のポチでこのブログを育ててね、よろしくお願いします!


                                                      
===============================================

アシュタール 宇宙の真実 

77のディスクロージャー




ご予約はこちらから・・



「日本列島から日本人が消える日」
上・下巻
 で~す^0^


アマゾンにて予約受付中です!
本の写真をクリックしてくださいね!









 

ご予約はこちらから・・画像をクリックしてね~

==============================================








こちらの写真をポチッとするとアマゾンに飛びます。




  身体を持って次の次元へ行く 1  2




 2  


本の写真をクリックしてくださいね!


==========================

スポンサーサイト



<< 基本、仕組みを理解してyアシュタール | ホーム | どうしたら楽しくなる?byアシュタール >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム