FC2ブログ

M会員の登録は、こちらから!

muufreeclub 写真 じょうもん楽座 写真2 ミナミAアシュタール 出版本 ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

続・ ビートルズの音楽に何が?・・

破・常識あつしの ぶっ飛びゼミナール 6

今日の破常識するっち!



ビートルズの音楽に何が?・・



今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

マウスの中ボタン(コロコロするやつ)でクリックすると、

画面が切り替わらずにポチができるそうです^^ 

マウスに中ボタンある方はオススメで~す!


応援ポチ、どうぞよろしくお願いいたします。

日記・雑談 ブログランキングへ
あなたの応援のポチで このブログを育ててね、よろしくお願いします!




前回も言いましたが・・これからする話は、過去記事の「歴史の真実」を

まだ読んでいらっしゃらない方には、なかなか理解できない内容だと思います。

この情報が必要でない方は、スルーしてくださいね。

よく理解できないけど、真実を知ることに興味のある方は、

お時間がある時に ぜひ一度 過去記事をお読みください。



もうひとつ、支配者がビートルズの音楽に仕掛けたこととは?


一般的な感覚の人間には、認識できない音・・というか

周波数を彼らの音楽に差し込んだのです。

その周波数、つまり波動(エネルギー)ですね。

支配者の目的は、庶民の波動(エネルギー)を粗く、重くすること

だったので、庶民は、その音楽を聴くことで、

聴覚では、まったく認識できないけど、確実に共振がおこり

レプティリアンのスイッチを押すことになるのです。


人間には、爬虫類脳と呼ばれる脳幹があります。

レプティリアン(爬虫類人)のDNAによって作られたのだから当然です。

その脳幹に影響を与える特殊な周波数を知り尽くしていた支配者は

彼らの音楽のなかに差し込んでいたのです。


人によって、その影響はまちまちですが・・

興奮して失神したりすることもあるようです。


表面的には、なにも影響を受けていない感じでも

脳幹の奥のほうに 浸透していくものらしく

日常生活の中で、ふとした時にその影響が現れることがあります。

対立や暴力的エネルギーのスイッチを押しやすくなるということです。



ジョンは、うすうす感じていたのです。

はっきりした理由がわからなかったため 表には出さないで

みなと一緒に音楽活動を続けていました。

が、しだいに、自分たちが作る音楽に 何か 違和感をもつようになりました。



続きは、次回に! お楽しみに!




応援ポチ、どうぞよろしくお願いいたします。


日記・雑談 ブログランキングへ

あなたの応援のポチで このブログを育ててください、よろしくお願いします!




スポンサーサイト



<< 自由に飛ぶために・・ | ホーム | 宇宙でただ一つの音 >>


コメント

カレンダー

こんばんは♪ にゃんと ま~嬉しいことに
左サイドにカレンダーが表示されているではありませんか!
早速にありがとうございます^^

おかげさまで、2013年12月17日に
こちらのブログを開設されたことがわかりました。
ぼちぼちマイペースで過去記事 読破します♪

続・続ビートルズも楽しみです^^
ありがとうございました☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム