FC2ブログ

M会員の登録は、こちらから!

muufreeclub 写真 じょうもん楽座 写真2 ミナミAアシュタール 出版本 ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

ビートルズは、なぜ解散したのか?

破・常識あつしの ぶっ飛びゼミナール 7

今日の破常識するっち!



ビートルズは、なぜ解散したの?



今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

嬉しい情報、頂きましたぁ~!

マウスの中ボタン(コロコロするやつ)でクリックすると、

画面が切り替わらずにポチができるそうです^^ 

マウスに中ボタンある方はオススメで~す!

応援ポチ、どうぞよろしくお願いいたします。

日記・雑談 ブログランキングへ
あなたの応援のポチで このブログを育ててね、よろしくお願いします!




前回も言いましたが・・これからする話は、過去記事の「歴史の真実」を

まだ読んでいらっしゃらない方には、

なかなか理解できない内容だと思います。

この情報が必要でない方は、スルーしてくださいね。

よく理解できないけど、真実を知ることに興味のある方は、

お時間がある時に ぜひ一度 過去記事をお読みください。




ジョンは、うすうす感じていました。

はっきりした理由がわからなかったため 表には出さないで

メンバーの仲間と一緒に音楽活動を続けていました。

が、しだいに、自分たちが作る音楽に 

何か 違和感をもつようになったのです。


また、その頃、ジョンは、ひとりの女性と出会い 大きく影響をうけました。

その女性は、日本人で芸術家だった オノ・ヨーコ・・

ジョンのふたりめの妻になった方です。


実は、ジョンは、オノ・ヨーコという女性から影響を受けた・・というよりも

オノ・ヨーコの中にある、日本人特有のDNAに

共振したということらしいですよ。

ジョンは、その波動(エネルギー)に共振し、

今まで感じたことのない感覚・感情・・

自分のハートの奥底に眠っていた記憶を思いだしていきました。

それは、ムーの波動(エネルギー)の記憶だったのです。

今までアトランティス文明の流れの中で生きてきた西洋人には、

ほとんど感じることのなかったムーの波動(エネルギー)を

ジョン・レノンは、思い出したのです。


日本人の女性との生活のなかで・・

また、日本の文化に触れる機会が増え、

そして、ムーの波動(エネルギー)をもつ日本に何度も降り立ち

その土地の波動(エネルギー)に共振することで

彼の感覚が大きく変わっていきました。


そのうちジョンは、、ビートルズの音楽の中に差し込まれた

特殊な周波数を感じてしまいました。

そして、その裏にある 大きな力・支配者の意図を!


ジョンは、真実を知ってしまった・・

しかし、この秘密は、誰にも話すことはできない・・

だからといって、ビートルズのメンバーとして

積極的に活動する気持ちにもなれない・・

彼は、葛藤する日々のなかで、自分の真実の答えを探していたのです。


ジョンの苦悩は、どんどん大きくなっていきました。

自然の流れとして 彼は、ビートルズのメンバーと

しだいに距離をおくようになっていきました。

その行動の理由が 他のメンバーにはまったく理解できませんでした。

その中でも、ポールは、そんなジョンの態度・行動に

憤りさえ覚えていたのです。

ある日、ふたりの亀裂が、修復不可能なところまできたとき

お互い尊敬し、認め合っていたふたりの関係がこわれたとき

ザ・ビートルズは、解散・・という道を選ぶしか無かったのです。



続きは、次回に! お楽しみに!



応援ポチ、どうぞよろしくお願いいたします。


日記・雑談 ブログランキングへ

あなたの応援のポチで このブログを育ててね、よろしくお願いします!




スポンサーサイト



<< 正解は 人の数だけ・・ | ホーム | 自由に飛ぶために・・ >>


コメント

毎日、楽しみにして拝読しております。
ところで、今年に入ってからのいくつかの内容は、再掲ですか?
既読感をちょくちょく感じるのですが・・・
オノヨーコさんの件も去年?読んだ気がする。
私の頭がおかしいのかな

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム