M会員の登録は、こちらから!

muufreeclub 写真 じょうもん楽座 写真2 ミナミAアシュタール 出版本 ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

龍馬は、何を考え、行動していたのか?

破・常識あつしの ぶっ飛びゼミナール 12

今日の破・常識するっち!



龍馬は、何を考え、行動していたのか?



今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

マウスの中ボタン(コロコロするやつ)でクリックすると、

画面が切り替わらずにポチができるそうです^^ 

マウスに中ボタンある方はオススメで~す!

日記・雑談 ブログランキングへ
あなたの応援のポチで このブログを育ててね、よろしくお願いします!



テラ(地球)が見ていた日本の歴史の真実! 114

今 はじめて明かされる明治維新の真実! 22



これからする話は、過去記事の「歴史の真実」を

まだ読んでいらっしゃらない方には、

なかなか理解できない内容だと思います。

この情報が必要でない方は、そっとスルーしてください。

よく理解できないけど、真実を知ることに興味のある方は、

お時間がある時に ぜひ一度 過去記事をお読みください。



坂本龍馬、18歳 この年、

過去記事で書きましたジョン・万次郎が土佐に帰って来ました。

そして翌年、龍馬 19歳、

あのペリーの黒船来襲により 日本が揺れました。

さ、ここから 龍馬が 世の中のど真ん中に踊り出て 動き出す・・

のかな?って思っていたら・・


な、なんと・・まったく違うみたいですよ(笑)


資料によれば、黒船来襲のとき、龍馬は、剣術修行のため江戸にいて、

臨時御用として品川藩邸警衛にあたっていたことになっていますが・・

そして、この事件をきっかけとして、日本の将来を憂い、

自分なりの考えで、動き出す・・

みたいな印象を与えるストーリー全開ですね。


私も完全に その刷り込まれた情報に踊らされてたみたい(爆)


だって、何かのきっかけがないと、龍馬も脱藩して 

日本の将来のために 自由に動けないと思ってたんです。

そのきっかけの事件が、黒船来襲で、

家族に送った手紙の内容にも

「戦になったら異国人の首を打ち取って帰国します」

と書き送っているみたいだし・・

そんな資料が残っていたら、それ、信じるしかないかなぁ~~と。


でも、よく調べてみたら・・・

龍馬が、脱藩したのが、28歳の時・・らしいから、まだ9年あるんですよ。

この事件のとき、龍馬は剣術修行のための

1年間の江戸自費遊学に来ていたんだから

江戸には、確かにいたみたいだし、

でも、脱藩まで何してたんだろう?って考えてたら

頭が混乱してきて、ふぅわぁ~~になっちゃった(汗)


ということで・・困ったときは、さくやさん!ですよねぇ~~(笑)


実は、龍馬は、28歳で脱藩するまで、

江戸に来たことは無かったそうです!

つまり、残された資料も手紙も 龍馬のストーリーのために 

後から都合よく創られたものなんです。

んじゃ、脱藩するまでの龍馬は、何してたんだろう?って・・


龍馬は、情報収集の能力にたけていて、
 
日本全国の情報を 人から聞いたり、

手紙で教えてもらっていたそうです。

そうして、今の日本の状況、外国の情報、他の藩の動きなどを

自分なりに 理解しようとしていました。

しかし、龍馬は、日本の将来のことは、まったく関心無かったのです。

龍馬が関心あるのは、自分のこと。

どうやったら でっかいこと出来る、ビッグな男になれるのか。

そのことだけを、夢中で考えていたのです。



続きは、次回に、お楽しみに!



応援ポチ、どうぞよろしくお願いいたします。

日記・雑談 ブログランキングへ

あなたの応援のポチで このブログを育ててね、よろしくお願いします!


スポンサーサイト

<< わざわざ見る必要はない | ホーム | 意図してリラックス! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム