M会員の登録は、こちらから!

muufreeclub 写真 じょうもん楽座 写真2 ミナミAアシュタール 出版本 ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

必要な記憶(アイテム)

今日の破・常識!



必要な記憶(アイテム)は 

必要な時が来たら思い出せるように 

ハートの中にしまってきている・・・らしい(笑)



本 実物写真

3000倍、引き寄せる。  ミナミAアシュタール著


今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

芸術・人文 ブログランキングへ ← 1パーセントプロジェクト!          あなたの応援のポチで このブログを育ててね、よろしくお願いします!


これから 大阪のワークショップ初日に出掛けます。

満席御礼、みなさまに感謝です。

私たち、ミナミAアシュタールのワークショップは、

目から鱗? 目がぶっ飛ぶか?・・・

最高に 破・常識なプログラムで~~す(笑)

今日、参加していただける皆様

緊張しないで、楽しみに来てくださいね。

変な女とバカな男が、お待ちしていま~す(爆)

では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。


「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

誰にも教えてもらってないのに 知ってる・・

うまく出来る・・ということがあると思います。


それは あなたがこの惑星テラに転生する時に 

必要だから持ってきたアイテムです(笑)

あなたのブループリント(計画書)を 遂行するために

必要だと思ったから あなた自身が持ってきたアイテムだということです。


そのアイテムはどこから持ってきたのでしょうか?

絶対無限の存在は 情報の海です。

絶対無限の存在は 自分が何者であるかを知りたくて 

自分の意識をたくさんに分けました。

その分けた意識が それぞれにいろいろな体験をすることで 

絶対無限の存在が何ものであるのかわかると思ったからです。


その絶対無限の存在から分かれた意識が 

あなたであり私だということです。

そして それぞれが経験したことの記憶?データがすべて 

余すことなく絶対無限の存在の情報の海に入っているのです。

これをアカシックレコードと呼ぶ方もいらっしゃいます。

呼び名は 特に重要ではなく 

そういうところがあるということを認識して下さい。


ですから あなたは身体を持つ前(テラに転生する前)は 

そこ(情報の海)にいました。

そこにあるすべてのデータを共有していました。

そして 転生する時に 計画書を立てます

(身体を持ってどういう体験をするかという)

その計画に必要だと思う情報を 

情報の海から一部記憶に入れて持ってくるのです。

すべて覚えていられればいいのですが 

あなたが転生して来たテラは 波動が重く粗いですから 

すべてを知っていればそこに転生することができませんので、

あなたの波動を重くするために 

記憶を消してこなければいけなかったのです。


でも 必要な記憶(アイテム)は 

必要な時が来たら思い出せるように 

ハートの中にしまってきているのです(笑)

これが誰にも教えてもらっていないのに 

知ってる、出来る・・ということです。

絵が描ける、スラスラと文章を書くことが出来る、味やにおいに敏感、

走るのが速い、マッサージが上手い、整理整頓が得意、

音感がある、宝石や石などが好き、

植物を育てるのが得意・・書き切れないほどたくさんありますね。

そんなことぉ~~(不満)・・・って思うかもしれませんが(笑)

あなたがテラに転生したのは体験するためなのです。


私が アイテムを持って来た・・と言うと あなたはすぐに そ

れが仕事に直結するものだと思うでしょうけど、

そして仕事に直結しないものは価値がないと思いがちですが(笑)・・

そこの基準をはずしてください。

あなたのブループリントは 仕事のためのものではありません(笑)

仕事のための何らかの特殊能力を持ってきて 

それを生かして仕事を大きくしてたくさんの収入を得る・・

そのために あなたはテラに転生した来たのではないのです。

あなたは ただ体験することを目的に来たのです。


でもこれが面白いところで 持ってきたアイテムを楽しんで使っていると 

これが仕事になるのです(笑)

分かりますか?

仕事のためにアイテムを持ってきたわけではないのですが 

それで楽しんで遊んでると仕事になってしまう・・ということです。


得意なことがある、教えてもらってないのに知ってる、

出来ることがある・・そして それをしていると楽しい・・

楽しんでいると それが仕事になって もっと楽しむことができる・・

そうしているうちに自分が持ってきたブループリントが分かってきます。

何をしたくて この惑星に転生して来たのが わかってきます。


アイテムは ひとつだけではありません。

いろいろ何の関係もないと思われるようなものが 

あなたの中にいくつもあります。

ブループリントを思い出す過程で 

それが関係するものだとわかってきます。


あなたの”知ってる””出来る”を 見つけてください。

それが あなたのブループリントを思い出すカギです。

ブループリントは 誰かに教えてもらえるものではありません。

自分で見つけていくものです。

ブループリントを思い出すために楽しいことをしていてください。

ブループリントは 楽しいことを体験するために 

あなた自身が計画したことです。

修行や訓練は いりません。

楽しいことをしてください。


あなたに 愛と感謝 そして平和の光を送ります」




ありがとう アシュタール!


人気ブログランキング 


トップ 10 内にキープさせていただいてます!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、

今日も応援 ポチッと、よろしく お願いいたします!

芸術・人文 ブログランキングへ ← 1パーセントプロジェクト! あなたの応援のポチで このブログを育ててください、よろしくお願いします!


         [ ワークショップの日程です ]



藤沢

6月 27日(土) ワークショップ ステージ1(¥15000+消費税)
                   13:00~17:00 定員 13名
 

   28日(日) 
     アシュタール ライブトークセッション(¥10000+消費税)
                   13:00~17:00 定員 14名        



「2015 身体を持って 次の次元へ行く」 in  大阪



5月 30日(土) 
          
           ワークショップ ステージ 1   満席御礼
                 10:00~13:00 (¥15000+消費税)

             
           ワークショップ ~個の時代へ向かって立ち上がる~                 
          14:00~18:00 (¥20000+消費税) 満席御礼        
                          
         
      31日(日) 
         
           ワークショップ ステージ2    
                 10:00~13:00 (¥15000+消費税)

           アシュタール ライブトークセッション   満席御礼                 
                 14:00~18:00 (¥15000+消費税)


○ 会場:大阪研修センター 阪急十三駅 西改札口徒歩3分 


前回はなかったプログラム 

~個の時代へ向かって 立ち上がる~ も開催します。

おひとりでも多くの方と 軽い波動を共振し合って 

その波動を広めて行きたい・・と 心から思っています。

アシュタール・さくやさんも

皆さんとお話し出来るのを楽しみにしています。

ステージ1、~個の時代へ向かって 立ち上がる~ と 

ライブトークセッションは 単独でもご参加いただけます。

ステージ2に関しましては ステージ1を受けられたかたのみになります。


あなたのご参加をお待ちしています^0^

ご興味のある方は ぜひ ご参加ください。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 
必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は 
お手数ですがお電話いただければ幸いです。
そして お問い合わせの際には 
必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。


すでに お申込みいただいた方で 
こちらからまだ返信がない場合は
メールが届いていない可能性がありますので 
ご連絡いただけると幸いです。
お電話番号を頂いていない方は 
こちらから連絡できませんので
どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

<< やらなくても困らないなら・・ | ホーム | 開き直りの感覚? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム