ミナミAアシュタール出版本

ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

豊臣 平和令!

今日の 破・常識!


惣無事令(そうぶじれい)とは何?


テラ(地球)が見ていた日本の歴史の真実! 57


信長の真実の野望(秀吉編)! 19



惣無事令って、今まで読んだ資料の中で 

時々 目にはしてたんですけど・・・

何のことか よくわからず 読み方もわからなったんで(汗)

スルーしてましたぁ~~(笑)


でも 今日は なぜか妙に引っかかったんで 

思い切って調べてみると・・・


豊臣秀吉が大名間の私闘を禁じた法令

歴史学では 刀狩令や海上賊禁止令、喧嘩停止令など

私闘を抑制する 一連の法令と併せて 

豊臣平和令と呼ぶこともある

大名間の領土紛争などは すべて 

豊臣政権がその最高処理機関として 処理に当たり 

これに違反する大名には厳しい処分を下すことを宣言している。

            (Wikipedia より)


秀吉は 本気で平和な国づくりを目指していたのですよ。

なんか 信長のシナリオ通り動かなかった人物みたいに 

私は書いてきました 秀吉の存在 功績も認めているんです。

豊臣平和令の基本は やはり 信長が作っていたんですけど、

それを 受け継ぎ 全国的なものにしたのは 秀吉なのですから。

惣無事令を全国の諸大名に認めさせたことで 

天下統一をなしとげることが出来たのです。

あくまでも 天皇の命令によって 私闘禁止を指令する立場として

おこなったみたいですけどね。

朝廷との関係にも 気を使っていることがわかります。


それと もう一つ気になるのは 

文禄 慶長の役!

豊臣秀吉が 主導する遠征軍と 明 および 李氏朝鮮 の軍との間で

交渉を交えながら 朝鮮半島を舞台にしての戦い。

明の征服 と 朝鮮 の服属 を目指して・・・

なんて書いてあるんだけど・・・

この大陸関係の資料を読んでも よくわからないんですよ。

秀吉がなぜ この戦いをはじめたのか?

さくやさんに聞いてみました・・


琉球が 李氏朝鮮や 明から 侵略されそうになったので 

秀吉に助けを求めてきたのが 始まりだそうです。

琉球民族は もともと 縄文の波動を受け継いだ民族だったし

秀吉も 縄文の波動を受け継いだサンカだったので

お互い 通じるところがあり 琉球の人々を助けるために 

秀吉は 大陸に向けて動いたのです。


え~~、そんなぁ~~・・ですよね。

こんな情報は どこにもありゃしない!

今まで 教科書 または ネットで調べる 日本の資料の大部分は

日本人が残した記録ではなく 大陸の国が 

大陸の国の目線で書いたものが

ほとんどなんです。

それを読んでも 決して真実は書かれていない!

自分たちの都合のいいように ねつ造しているというわけです。

歴史的な資料を調べるときは どちら側の立場で書かれたものか

あなたも注意してくださいね。


・・というわけで 秀吉は 本気で平和な国づくりを進めていたのです!




読者の皆様いつもありがとうございます!

おかげさまでトップ10内をキープさせていただいてます。

参加しているこのジャンルは、ビックブロガーばかりで

毎日、動きが激しいところです。 

それゆえにたくさんの方々の目にふれるチャンスがあります!

ひと手間おかけして申し訳ありませんが

今日も応援 ポチッと、よろしくお願いいたします!


新しい読者の皆様、このブログの記事を読んで

ハートに響く 何かがありましたら

応援ポチ、どうぞよろしくお願いいたします。

芸術・人文 ブログランキングへ ← 1パーセントプロジェクト! あなたの応援のポチで このブログを育ててください、よろしくお願いします!
スポンサーサイト

テーマ : 歴史 - ジャンル : 学問・文化・芸術

<< 秀吉の禁教令! | ホーム | 千利休はスパイだった! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム