M会員の登録は、こちらから!

muufreeclub 写真 じょうもん楽座 写真2 ミナミAアシュタール 出版本 ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

江戸時代・・裏に隠された真実!

今日の 破・常識!


現代に近づくほど 歴史の真実を語るのが難しくなるのはなぜ!


テラ(地球)が見ていた日本の歴史の真実! 65


江戸時代

日本の歴史において 徳川将軍家が日本を統治していた時代。

1603年に 

徳川家康が 征夷大将軍に任命されて 江戸に幕府を樹立してから 

1868年に 

江戸城が明治政府軍に明け渡されるまでの265年間を指す

                 (ウィキペディア より)


さて いよいよ江戸時代に突入しましたが・・・

現在の資料を読んでみたのですが、なんだか すっきりしないですね。

学生時代に 歴史を勉強していたころからそうなんですが、

江戸時代の幕藩体制を倒したことにより 民主主義の世の中に変わった

明治維新・バンザイ!みたいな感じ・・・

いたるところで そのように印象付けされているみたいですね。

江戸時代の 約250年くらいの間 天下泰平だったんですよ。

それが 1853年 

浦賀に黒船で強硬上陸したアメリカ合衆国のペリー艦隊、

そうやって 高圧的に接触してきた西欧諸国に無理やり開国させられ

その後 不平等条約を締結し 日本は独立国家でなくなってしまった。

なにか おかしくないですか?


これから 江戸時代の真実に迫っていきたいと思っているのですが・・・

まずは 私たちに刷り込まれた、

支配者側に都合のいい江戸時代の印象を

手放し 先入観を持たない 

江戸時代の真実を見ていきたいと思いますので

あなたも その準備をしてくださいね。


細かい内容に入る前に 江戸時代について 大まかにさくやさんに

聞いてみましたので 話してもらいますね。


「江戸時代ねぇ~~、

きっと あなたが思っているのと ずいぶん違うと思うわよ。

あんまり正確な資料も残ってないし・・(明治以降の政府にとって

都合の悪いことが書いてある資料は 破棄されてしまったからね)

そして、あなたの江戸時代のイメージを作りあげてしまっているのは、

テレビで見る 時代劇のようなもの や 小説でしょ。

あれは かなり歪曲してるわ。


まず 最初に江戸時代は 封建主義で、

強い武士たちに庶民が泣かされた・・

家制度に縛られ どこに行く自由もなく 

庶民たちは 武士たちに年貢を吸い取られ 

食うや食わずの貧しい生活を余儀なくされ、

ひどいときには 娘たちを苦界に売って 

生き延びていた・・ひどい時代!

これが たいていの人の中に埋め込まれた 

江戸時代の人々の姿でしょ??


本当は ずいぶん 違うのよね・・

江戸の庶民たちは 実は とても権限を持っていたのよ。

まぁ、今のあなたの生活を豊かだと見るのならば 

確かに質素で 貧しく見えるかもしれないけどね・・

餓死する人はいなかったわ。


縄文時代以来、久しぶりにムーの波動が大きな 平和な時代だった。


まず、貧しくて 食べるのに困ったから 

百姓一揆などが起きた・・って、言われてるけど、

それだけじゃなくて 他の理由でも一揆は起きていたわよ。

一揆がおきるというところもね、裏を返してみれば・・

それだけ 庶民たちに 学(知識)があった・・って事!

しっかりとした教育を 庶民であろうと受けていたから 

自分たちの権利を、人権という考え方を持つことができたから

一揆という主張が出来たのよ。

こんなに 一般庶民に教育がある国は 珍しいのよ。


一揆・・というのは 今でいえばデモみたいなもの・・

自分たちの主張を はっきりと 為政者に突きつける・・ということ!

これは 本当に虐げられ 教育も受けることもできずに 

ただ奴隷のようにこき使われている人たちの中からは 

出てこない考えなの。分かるでしょ? 

本当に虐げられ 搾取されている人たちは 生きることだけで

精一杯だし、支配者に楯突くなんて考えもできないことなのよ。

それを見るだけでも 江戸の庶民が 

強かったってことがわかるでしょ・・

そして、一揆をおこされると 藩の方でもとても困るわけ!

だって 庶民(特に 農民)は

 国にとって大切な存在として考えられてるから、

不満を持ってデモをされた・・ということが 幕府に知られると、

そこの藩は どういう政をしているんだ・・

ということで幕府からかなり厳しく取り締まられることになるの。

幕府は 国の基盤は 人である・・

庶民が 幸せでない国は亡びる・・と、

思って その考えをもとに政ごとしていた。

それを 知っているから 庶民は強く 権利を主張出来るわけ・・


時代劇では 藩の役人が強くて 

庶民がいつも泣かされている構図が当たり前のようになっているけど、

実は 反対で 庶民が藩の役人たちに 一揆という切っ先を

のど元に突きつけている状態で、

藩の武士たちは 常に庶民の顔色を見ていた・・

というのが 真実なの。」



さくやさん ありがとうございます。

続きは 次回に・・・・



読者の皆様いつもありがとうございます!

またコメントいただき 感謝いたします。

ひぃちゃんさん、たかしさんのご質問は、

皆さんに共通する疑問だと思います。

ですので、さくやさんのメッセージの記事の後、

新しい記事の中で、お話させていただきます。

しばらく お待ちくださいね。

今日も応援 ポチッと、よろしくお願いいたします!


新しい読者の皆様、このブログの記事を読んで

ハートに響く 何かがありましたら

応援ポチ、どうぞよろしくお願いいたします。

芸術・人文 ブログランキングへ ← 1パーセントプロジェクト! あなたの応援のポチで このブログを育ててください、よろしくお願いします!

スポンサーサイト

テーマ : 歴史 - ジャンル : 学問・文化・芸術

<< 江戸時代・・裏に隠された真実!2 | ホーム | 伊達政宗の美学とは! >>


コメント

いつも楽しく拝読しております。
最近新聞にて江戸時代の地震に関しての記事が掲載されていました。宝永大噴火後の諸国高役金令の話なのですが、幕府の対応がとても冷たかったのは本当なのでしょうか。
時代劇などで表現された『江戸時代』『幕府』に馴染んでしまっているので、どうしても悪い方を信じてしまいがちなのです。

百姓一揆について

はじめまして。2.3日前から、こちらのブログを拝見しております。
読み進んでいるうちに、今こちらの記事『江戸時代・・裏に隠された真実!』を拝見した次第です。それで、さくやさんを信頼しております私なのでありますが、少し引っかかると言うか、お聞きしたい事がございますので、お答えして頂ければ嬉しいです。
実は、私は前世で、百姓一揆に参加した経験を持ちます。
そこで、お聞きしたのは、百姓一揆をやるのは、それなりの覚悟が
必要で、ある意味、命がけな所があります。
それだけ農民の生活は苦しいものがあったの訳ですが・・。
ですので、それなりにドラマで描かれている百姓一揆も、
誤りではないと思うのですが、その辺り、いかがなものでしょうか?

いきなり来て、いきなりの質問で申し訳ありません。(^_^;)




コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム