ミナミAアシュタール出版本

ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

戦わないインディアンになってbyさくや姫

今日の破・常識!



自分たちとは関係ない波動領域だとしっかりと認識できれば 

そこに振り回されることも無くなる・・・らしい(笑)



今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

芸術・人文 ブログランキングへ ← 1パーセントプロジェクト!          あなたの応援のポチで このブログを育ててね、よろしくお願いします!



疑うことを知らなかったアイヌやインディアンたち

ムーの波動を持つ人たちは、侵入者たちを

気持ちよく受け入れた挙句、自分たちの土地を追い出され

結局最後はひどい目にあってる。

だからこちらもやっぱり、それなりに対抗して戦わなければ

一方的にやられちゃうんじゃないかって・・・

いう話題が、よく出ますが・・

今日は、この件について・・・

さくやさんからのメッセージをお伝えします。


「あのねぇ~~、いわゆる歴史に残っているインディアンたちの戦いは、

戦った人たちの歴史だってこと。意味わからない?

次元はたくさんあるってこと思い出して・・

あなた達が共振していた3次元領域の歴史に残っている物語は、

戦いにフォーカスしたインディアンたちの物語。

戦った=侵入者たちと同じ土俵に乗った。

同じ波動領域を体験した・・そして負けて追いやられてしまった。

分かる?


同じ土俵に乗ることを選択しなかったインディアンたちもいたの。

その人たちは、侵入者と同じ波動領域にいないから

その戦いは起きなかった。

侵入者たちの現実には、その人たちはいなかったってこと。


すっごく簡単に言えば、違う波動領域に逃げ込んだってことね。

マヤの民族が突然いなくなったっていう物語も残っているでしょ?

それも同じこと。

波動領域を変えたの・・

だから3次元領域の人たちの目の前から忽然と消えた。

これは、波動のことをよく知っているムー、縄文の子たちの子孫で

知識を持っていたから出来たことなの。


同じ波動領域じゃなければ干渉し合えないってこと。

特に粗い波動からは精妙な波動には干渉できないの。

3次元から5次元は見えないってことね。

でも反対に5次元からは3次元は見える・・

これがあなた達にとって問題なのよねぇ~~

無邪気に何も疑問を持たずに見ちゃうから 

まだ自分は3次元領域にいると思って

その波動領域に振り回されちゃうの。

戦ったインディアンたちと同じことになっちゃうの。


自分たちとは関係ない波動領域だとしっかりと認識できれば 

そこに振り回されることも無くなるんだけどねぇ~~。

だからアシュタールも私も見なければいいって言ってるの。

関心を持たなくていい・・

そこにフォーカスしてエネルギーを流す必要はないって!

関心を持たないことに罪悪感を感じるから・・

って言うか、罪悪感を感じるように持って行かれてるんだけどね。

紛争地帯ではこんなにひどいことが起きています。

その人たちに同情して手を差し伸べるのが、

人としての優しさなんです。・・ってずっと教え込まれているから、

自分だけ幸せになっちゃいけないな~~ンていう

考えになって罪悪感に引っ張られて

3次元領域に振り回されるようになる。

そこを意図して狙われているってこと。

同情は要らないの、だってそれは

その人たちが自分で選んで創造している現実なんだから・・

って言ったらまた さくやさんって冷たい!って言われるのかな?

だって、そうなんだもん! 波動ってそういうことなんだもん(笑)

自分の思考で現実(ホログラム)を創造しているんだってば!


話がずれちゃったからもとに戻すけど・・・

アシュタールや私たち宇宙ファミリーは、

あなた達に戦わないインディアンになってちょうだいって言ってるの。

わざわざ重く粗い波動領域のごたごたに首を突っ込んで

イヤな目にあってしまった

戦ったインディアンになる必要はないって言ってるの。


もうあなた達はその波動領域ではなく 

愛と調和の波動領域に共振してるんだから。

そこにいれば、戦いなどに巻き込まれることはないの。

もしかしたら このまま黙っていたら

インディアンのように滅ぼされてしまうんじゃないの?って思う不安、

怖れ、心配は、本当にその現実を引き寄せるわよ。

別の波動領域にいることを信じて、

そして楽しいことにフォーカスしていれば、

戦わなかったインディアンやマヤの人たちのように

その現実は関係なくなるから。


3次元領域の戦いゾーンにいる人たちから 

日本の人たちが忽然と目の前から消えた・・

って話になったらいいわね。

そうなっても 戦いゾーンの人たちから消えたという

自覚のないあなたの現実は何もかわらないけどね(笑)


あなたを心から愛してるわ~~」




ありがとう さくやさん!


人気ブログランキング 

トップ 10 内にキープさせていただいてます!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、

今日も応援 ポチッと、よろしく お願いいたします!

芸術・人文 ブログランキングへ ← 1パーセントプロジェクト! あなたの応援のポチで このブログを育ててください、よろしくお願いします!


「2016 身体を持って 次の次元へ行く」 in  大阪



 4月 9日(土)  ワークショップ ステージ1  (満席御礼)
                 10:00~13:00 (¥15000+消費税)

            アシュタールライブトークセッション(満席御礼)
                 14:00~18:00 (¥15000+消費税)
                 

   10日(日)  ワークショップ ステージ2 (満席御礼)
                 10:00~13:00 (¥15000+消費税)

            ワークショップステージ3
                 14:00~18:00 (¥20000+消費税)

*ステージ1&2に関しましては、
キャンセル待ちの受付を終了いたしました。
 

ステージ 1 ¥15000 + 消費税 (定員 15名)

     ☆ 波動(エネルギー)とは? 破・常識セミナー

     ☆ 波動(エネルギー)を 実際に感じ・使ってみる 

               エネルギーワーク

               松果体ワーク


                  
 ステージ 2 ¥15000 + 消費税(定員 15名)

   ステージ1の続きになりますので これまでに 

   ステージ1を受けられた方のみのワークショップになります

    ☆ 一体呼吸瞑想法

    ☆ アースフィールド瞑想法


    ☆ 破・常識 トーク・シヨウ


ステージ3 ¥20000+消費税(定員 15名)

「パラレルワールドを移行する」~波動を使いこなし、波動使いになる~



☆ 破・常識セミナー

             ・魔法使い、陰陽師、波動使い について。

             ・人間の本来の能力(超感覚)について


☆ 体験ワークショップ


             ・感覚を研ぎ澄ますためのリラックス法


             ・対立と調和 コントロールの
              エネルギーの違いの体験。

             
             ・重い波動(エネルギー)から身を守るツール 

              光の壁をつくる方法 


☆ 破・常識 ぶっ飛びトークシヨウ!



申し訳ございませんが・・

ワークショップ ステージ3は、ステージ1、2にご参加頂いた方の
ステップアップのプログラムになります^^;
            

 アシュタールライブ トーク セッション  
            ¥15000 + 消費税(定員 20名)


 


詳しい内容は スピリチュアルMuu を ご覧ください。

○ ステージ1のみのご参加でも 可能です。

○ ワークショップに関係なく ライブトークセッションは
  どなたでもご参加可能です。


○ 仮予約いただいたのち 参加費のお振込み確認により 
   予約確定とさせていただきます。

○ キャンセル料は 1週間前より ¥5400になります。

 当日キャンセルの場合は、全額キャンセル料とさせていただきます。

○ 会場: 貸し会議室 大阪研修センター 阪急十三駅より徒歩3分 

○ お申込みは お電話 0466-43-5001 
  もしくは お問い合わせ よりお願いいたします。

○ 仮予約のメールが届かないことが 最近多くなっていますので

  お問い合わせ、お申込みの際に 
  必ず ご連絡先お電話番号をお書きください。



会場の詳しい場所、参加費お振込み口座等は 
仮予約を頂いてから
こちらからメールでご連絡させていただきます。



頂いたお問い合わせのメールには 
必ず返信させていただいております。
もし何日も返信がない場合は 
お手数ですがお電話いただければ幸いです。
そしてお問い合わせの際には 
必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。


すでにお申込みいただいた方で 
こちらからまだ返信がない場合は
メールが届いていない可能性がありますので 
ご連絡いただけると幸いです。
お電話番号を頂いていない方は 
こちらから連絡できませんので
どうぞよろしくお願いいたします。
      


スポンサーサイト

<< すべての存在が奇跡byアシュタール | ホーム | ”波動使い”の杖は、思考ですbyアシュタール >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム