ミナミAアシュタール出版本

ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

あなたを縛っている鎖byアシュタール

今日の破・常識!



彼らの脅しに屈しなければ、いくらでも離れることが出来る。

恐怖が、あなたを縛っている鎖・・・らしい(笑)



今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

芸術・人文 ブログランキングへ ← 1パーセントプロジェクト!          あなたの応援のポチで このブログを育ててね、よろしくお願いします!



・・・超次元 ウィーク!・・・”波動使い”になるためのプロローグ

波動のことがわかれば、あなたも”波動使い”になれる!

”波動使い”であることを思い出すためのプロローグとして

ワークショップ 身体を持って次の次元へ行く ステージ1&2&3 

~個の時代へ向かって 立ち上がる~ 

アシュタール ライブトークセッション 

を 久しぶりに藤沢のサロンにて開催いたします^0^


4月 29日(金) ステージ1 (満席御礼)
   
   
30日(土) ステージ2 (残3席)

5月  2日(月)個の時代に向かって 立ち上がる  (満席御礼)
   
 

    3日(火)アシュタールライブトークセッション


    5日(木)ステージ1

    6日(金)ステージ2


    8日(日)ステージ3 (満席御礼)

○ お申込みは お電話 0466-43-5001 
  もしくは お問い合わせ よりお願いいたします。

○ 仮予約のメールが届かないことが 最近多くなっていますので

  お問い合わせ、お申込みの際に 
  必ず ご連絡先お電話番号をお書きください。




詳しくは、こちらをご覧ください。


==========================================


今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。


「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します

選択肢がないからです。

その現実しかないと思い込んでいるからです。

自分には現実を変える力がないと思い込んでいるからです。


力の強い大きな象が、小さくて細い鎖に

つながれたままでいるようなものです。

象にとってはそんな細い鎖など、簡単に切れるはずなのに、

つながれたままでいるのは その鎖は絶対に切ることが出来ない

と思い込み、諦めてしまっているからです。

自分で自分をつないでいるのです。

自分で不自由を選択しているのです。

そして自分で選択していることさえも気がついていないのです。


あなた達のピラミッド社会も同じです。

あなた達は、そこにしか居場所がないと思い込んでいるのです。

他に自分が生きていける場所はないと思い込まされているのです。

そして、自分がどんなに不自由なところにいるのかも

気がついていないのです。

もちろん、手足を縛られているわけではありません。

あからさまに無理やり働かされているわけでもありません。

見かけは自由です。でも、思考が上手に操作されているのです。

象が細い鎖を切れないと思い込んでいるように、

お金がないと生きていけないと思い込んでいるだけなのです。

ピラミッド社会にいないと生きていけないと

思い込んでいるだけなのです。


物の見かた、考え方、価値観、倫理観、道徳、常識・・

これらはすべて目に見えない

あなたを縛っている鎖だということです。

その鎖を切ることはできないと思い込んでいるのです。

鎖の存在さえわからなくなってしまって、

自分は自由だと思ってしまっています。


この惑星に転生した来た時から、その鎖につながれましたので

自分に力があることを うっかりすっかり忘れてしまったのです。

象がそのことを思い出せば、いくらでもそこから離れ、

好きに生きることが出来るのです。

あなた達も同じです。

あなたには自分の現実を好きに創造する力があるのです。

そんな与えられた小さな自由ではなく、

本当に自由になることは簡単なのです。

自分の力を思い出せばいいだけなのです。


そのためには選択肢を持ってください。選択肢を持つためには、

何かおかしいと思う感覚を大切にしてください。

そして、何かおかしいと思ったら自分で調べ、

自分の頭で考え、自分で選択してください。

知識、情報はあなたの大きな力なのです。

あなたを縛っているのは、あなたの思考です。

あなたが抱きしめている、常識、倫理、道徳、

価値観、物の見かた、考え方なのです。

それがあなたを縛っているのであれば、

それらを手放せばあなたは自由になれる・・ということですね。


彼らは、あなたに宇宙の真実とまるっきり反対のことを教えています。

そして選択肢を与えません。

彼らが教えるたったひとつの道(選択)

しかないと刷り込んでいるのです。

あなたは、そのひとつのところでただ耐え忍ぶことだけを

強要されているのです。彼らの使うものは、恐怖です。

あなたを怖がらせることで、あなたを縛りつけています。

常識、道徳、倫理感、みんなと同じ価値観、物の見かた、考え方と

違うことに 大きな恐怖を感じるように思考をミスリードしているのです。

だから そこから出ることにものすごい恐怖を感じるのです。

鎖をはずせば、あとは”死”あるのみ・・と教えているのです。


鎖をはずしても死にはしません。

それはわかりますね・・象が鎖をはずし、

自由に好きなところに行ったとしても

テラ(地球)が、象が生きていくための環境を

整えてくれているのはわかりますね。

象は、ただ自由になるだけなのです。


象だから・・ではないのです。

あなたも同じです。

思い込みをはずし、自由に好きなことをしていれば、

必要なものは、必要な時に、必要なだけ、

必ず手に入るようになっているのです。

あなたの思考のエネルギーは、

必ず必要なものは現実化出来るのです。

それを信じてください・・あなたの本来持っている力を信じてください。


彼らに対抗したりする必要はありません。

この社会は、私にはもう必要がなくなりました・・

と宣言してそっと離れればいいのです。

彼らの脅しに屈しなければ、いくらでも離れることが出来ます。

恐怖があなたを縛っている鎖なのです。


鎖を断ち切り、大きく広い世界へ一歩を踏み出してください。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」




ありがとう アシュタール!


人気ブログランキング 

トップ 10 内にキープさせていただいてます!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、

今日も応援 ポチッと、よろしく お願いいたします!

芸術・人文 ブログランキングへ ← 1パーセントプロジェクト! あなたの応援のポチで このブログを育ててください、よろしくお願いします!


「2016 身体を持って 次の次元へ行く」 in  大阪



 4月 9日(土)  ワークショップ ステージ1  (満席御礼)
                 10:00~13:00 (¥15000+消費税)

            アシュタールライブトークセッション(満席御礼)
                 14:00~18:00 (¥15000+消費税)
                 

   10日(日)  ワークショップ ステージ2 (満席御礼)
                 10:00~13:00 (¥15000+消費税)

            ワークショップステージ3
                 14:00~18:00 (¥20000+消費税)

*ステージ1&2に関しましては、
キャンセル待ちの受付を終了いたしました。
 


○ 会場: 貸し会議室 大阪研修センター 阪急十三駅より徒歩3分 

○ お申込みは お電話 0466-43-5001 
  もしくは お問い合わせ よりお願いいたします。

○ 仮予約のメールが届かないことが 最近多くなっていますので

  お問い合わせ、お申込みの際に 
  必ず ご連絡先お電話番号をお書きください。



会場の詳しい場所、参加費お振込み口座等は 
仮予約を頂いてから
こちらからメールでご連絡させていただきます。



頂いたお問い合わせのメールには 
必ず返信させていただいております。
もし何日も返信がない場合は 
お手数ですがお電話いただければ幸いです。
そしてお問い合わせの際には 
必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。


すでにお申込みいただいた方で 
こちらからまだ返信がない場合は
メールが届いていない可能性がありますので 
ご連絡いただけると幸いです。
お電話番号を頂いていない方は 
こちらから連絡できませんので
どうぞよろしくお願いいたします。
      


スポンサーサイト

<< その現実を体験するのはあなたbyアシュタール | ホーム | お金の流れにフォーカスbyアシュタール >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム