M会員の登録は、こちらから!

muufreeclub 写真 じょうもん楽座 写真2 ミナミAアシュタール 出版本 ブログ用

カテゴリ

最新記事

最新コメント

プロフィール

破・常識 あつし

Author:破・常識 あつし
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

FC2 カウンター

アクセスカウンター

IFO注文とは

続・お金を使わないで生活する方法byアシュタール

今日の破・常識!



あなたにとって組織はなくてもいいが、

組織にとってあなたが居なくなれば困る。

組織が主ではなく、あなたが主・・・らしい!




今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 

芸術・人文 ブログランキングへ ← 1パーセントプロジェクト!          あなたの応援のポチで このブログを育ててね、よろしくお願いします!



夢を叶えたいなら、その夢に「名前」をつければいいんです。
 


どうぞよろしくお願いいたします。





=========================

昨日の記事の続きになります・・


お金を使わなければ、税金を払う必要はないのです。

税金を払わなければ、社会福祉サービスが受けられなくて困る・・

と思いますか?税金がなくても、

社会福祉サービスは、いくらでも受けることが出来るのです。

みんなで得意なことを提供しあえばいいのですから。

社会福祉サービスって、そもそも何なんでしょうか?

さっきも言いましたが、子供の育成ですか?

病気の時の保障ですか?

老後の保障や介護ですか?

警察や消防などの経費ですか?

橋や道路などをつくることですか?


そんなものは、国、政府に頼らなくても自分たちで十分出来るのです。

何度も言いますが、一人ひとりが得意なこと

を提供しあえばいいのですから。

子どもが好きな人は、子どもの育成をすればいいんです。

学校のように画一的な教育ではなく、

江戸時代の時のような小さな寺子屋のようなものを

たくさんつくればいいんです。


病気に関してですが、病気のほとんどの原因はストレスです。

そして、あなた達のストレスの原因は

ほとんどがお金に関してのものです。

お金を稼ぐために、ぎゅうぎゅう詰めの電車に乗り、

成績を上げるためにイヤな仕事も我慢し

上司に文句を言われ、お昼もろくに休むことも出来ず

適当な物を食べてお腹を満たす。毎日のように残業し、

家には寝に帰るだけ・・自分で仕事している人たちも、

ほぼ常にお金の問題で頭を悩ましていることでしょう。


こんな生活はストレスが溜まる一方です。

こんな生活をしているから病気になるのです。

だから、お金と言うものから自由になることが出来れば、

病気にならないのです。

病気にならないから、病院も今ほどいらなくなります。

身体の不調が起きても、病院ではなく、薬ではなく、

自分の自己治癒力で治すことが出来ます。

そして、怪我などは、怪我を治療するのが

得意な人が担当すればいいのです。


次は老後ですが・・これも病気と同じことが言えます。

自由に好きなことをしている人に、老後という言葉はないのです。

だから老後を心配することはいりません。

年を取っても、自分が出来ること、得意なこと、

好きなことを提供していればボケる暇なんてないんです(笑)

ヒマだから、自分を表現できないから、

いわゆる現実逃避としてボケるという症状がでるのですから。

いつも楽しくいられてストレスフリーだから、ボケることもないし、

寝たきりになることもないから介護なんてものもいらないのです。

もしどうしても身体が動かなくなってしまった時は、

誰かにお願いすればいいのです。

そういうことが得意な人もいるのですから。


次は、警察ですか?

これは、説明しなくてもわかりますね。

お金がなくて、なんでも無料で手に入る社会で、

誰が人の物を取るでしょうか?

幸せな人、満たされている人は、人をだましたり

傷つけたりしようとは思いません。消防などのサービスも、

好きな人、得意な人にお任せすればいいのです。

そして、火が出たらみんなで消せばいいのです。

お金がない世界は、利益を追求して

粗悪なものをつくる必要はありませんので、

複雑怪奇な火が出ることはありませんので、シンプルに消えます。

そして、人々が密集して住むこともありませんので、

大規模な火事になることもほとんどありません。

自衛隊なども警察と同じだと思ってください。


次に 橋や道路などの整備ですが・・これも同じことですね。

建設が得意な人にお願いすればいいんです。

お金のない社会になれば、目先の利潤を考えて、

手抜きの工事をするなんて本末転倒な物をつくることは無いでしょう。

江戸時代の人たちのように、職人さんが誇りを持って

つくってくれますので、自然と溶け合うような

美しくてそしてとても強い建設ができると思います。


食べ物は、食べ物をつくるのが得意な人が担当すればいいし、

服をつくるのが得意な人はそれを担当すればいい。

ヒーリングが得意な人は、ヒーリングをすればいいんです。


みんながそれぞれの担当を楽しんでいれば、

社会はとてもスムーズにまわって行くのです。

先ず、お金というものに疑問を持ってください。

何故、お金が必要なんでしょうか?

そしてお金をひとところに集めて、それを一部の人たちが

管理するというのは、ナンセンスな制度なのです。

お金を持っている人が、力を持つ・・

それは、所有という概念があれば仕方がないことなのです。

多く持つ人が素晴らしい・・となるからです。

この思考がある限り、お金を手にすれば権力を持って、

人をコントロールしたくなるのです。

例えそのお金が自分のお金ではないとしても、

勘違いするようになってしまうのです。


税金を払いたくないと思うのであれば、

払わなくていい方法をみんなで考えてみてください。

脅かされて払っていると、この先ずっと払わなければいけなくなります。

そして、受け入れているともっと多くを要求されるようになります。

それは、最近の国、政府の偉い人たちの

動向を見ているとよくわかると思います。


あなたはどうしたいのですか?

例え税金を払ったとしても、それはあなたのお金です。

あなたのお金が、あなたの望まない使い方をされていれば、

そのことをちゃんと伝えてください。

税金は、国に、政府の偉い人たちに上げたお金ではない

ということをしっかりと認識して下さい。


もし払わなければどうなるかわかってるんでしょうね・・

と脅かされるのであれば、反対にもし私たちがみんな

払わなかったらどうなるのでしょうか??と、調和のエネルギーで

お話ししてみてください。

対立する必要はありません・・ただ、国、政府

(別に中央でなくても、自治体の人たちにでも)

の人たちに事実を伝えるだけでいいんです。

税金は、あなたに上げたお金ではありません・・

と伝えるだけでいいんです。

組織があるからあなたが存在出来るのではなく、

あなたが組織を支えているのです。

あなたにとって組織はなくてもいいのですが、

組織にとってあなたが居なくなれば困るのです。

組織が主ではなく、あなたが主だということを忘れないでください。


二日にかけてとても長くなってしまいました・・

そして、たくさんの方が目にするブログでお伝えするには

危ない?話になってしまいましたが(笑)

急にお金のない社会を創ってください

と言っているわけではありません。

すぐに税金を払うのをやめてください

と言っているわけではありません。

そちらの方向へ行くタイムラインも視野に入れてみてください・・

とお伝えしたかったのです。

そういうタイムラインも、あなたが望めば出来るのです。


思考はエネルギーです。

思考がさき、現実があと・・あなたはどのタイムラインを選びますか?


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」




ありがとう アシュタール!


人気ブログランキング 

トップ 10 内にキープさせていただいてます!

読者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます!

面倒なこと お願いして申し訳ありませんが、

今日も応援 ポチッと、よろしく お願いいたします!

芸術・人文 ブログランキングへ ← 1パーセントプロジェクト! あなたの応援のポチで このブログを育ててください、よろしくお願いします!




「2016 身体を持って 次の次元へ行く」 in  藤沢
 




 7月 2日(土)  ワークショップ ステージ1 
                 13:00~17:00 

    3日(日)  ワークショップ ステージ2
                 13:00~17:00 




「2016 身体を持って 次の次元へ行く」 in  名古屋



 7月 16日(土)  ワークショップ ステージ1  (満席御礼)
                10:00~13:00 (¥15000+消費税)

            ライブトークセッション    (残3席)
             

                 14:00~18:00 (¥15000+消費税)
                 

    17日(日)  ワークショップ ステージ2
                 10:00~13:00 (¥15000+消費税)

            ワークショップステージ3
                 14:00~18:00 (¥20000+消費税)


 ステージ 1 ¥15000 + 消費税 (定員 15名)

     ☆ 波動(エネルギー)とは? 破・常識セミナー

     ☆ 波動(エネルギー)を 実際に感じ・使ってみる 

               エネルギーワーク

               松果体ワーク


                  
 ステージ 2 ¥15000 + 消費税(定員 15名)

   ステージ1の続きになりますので これまでに 

   ステージ1を受けられた方のみのワークショップになります

    ☆ 一体呼吸瞑想法

    ☆ アースフィールド瞑想法


    ☆ 破・常識 トーク・シヨウ


ステージ3 ¥20000+消費税(定員 15名)

「パラレルワールドを移行する」~波動を使いこなし、波動使いになる~



    ☆ 破・常識セミナー

             ・魔法使い、陰陽師、波動使い について。

             ・人間の本来の能力(超感覚)について


    ☆ 体験ワークショップ


      ・感覚を研ぎ澄ますためのリラックス法


      ・対立と調和 コントロールのエネルギーの違いの体験。

             
       ・重い波動(エネルギー)から身を守るツール 

              光の壁をつくる方法 


    ☆ 破・常識 ぶっ飛びトークシヨウ!



申し訳ございませんが・・

ワークショップ ステージ3は、ステージ1、2にご参加頂いた方の
ステップアップのプログラムになります^^;
            

 ライブ トーク セッション  ¥15000 + 消費税(定員 20名)


 


詳しい内容は スピリチュアルMuu を ご覧ください。

○ ステージ1のみのご参加でも 可能です。

○ ワークショップに関係なく ライブトークセッションはどなたでも

  ご参加可能です。


○ 仮予約いただいたのち 参加費のお振込み確認により 
   予約確定とさせていただきます。

○ キャンセル料は 1週間前より ¥5400になります。

 当日キャンセルの場合は、全額キャンセル料とさせていただきます。

○ 会場: IMY名古屋貸し会議室 
           
           地下鉄東山線 千種(ちくさ)駅 1番出口 徒歩2分
           地下鉄桜通線 車道(くるまみち)駅3番出口徒歩2分




○ お申込みは お電話 0466-43-5001 

   もしくは お問い合わせ よりお願いいたします。

○ 仮予約のメールが届かないことが 最近多くなっていますので

  お問い合わせ、お申込みの際に 

必ず ご連絡先お電話番号をお書きください。


会場の詳しい場所、参加費お振込み口座等は 仮予約を頂いてから

こちらからメールでご連絡させていただきます。


○ お申込みは お電話 0466-43-5001 
  もしくは お問い合わせ よりお願いいたします。

○ 仮予約のメールが届かないことが 最近多くなっていますので

  お問い合わせ、お申込みの際に 
  必ず ご連絡先お電話番号をお書きください。



会場の詳しい場所、参加費お振込み口座等は 
仮予約を頂いてから
こちらからメールでご連絡させていただきます。



頂いたお問い合わせのメールには 
必ず返信させていただいております。
もし何日も返信がない場合は 
お手数ですがお電話いただければ幸いです。
そしてお問い合わせの際には 
必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。


すでにお申込みいただいた方で 
こちらからまだ返信がない場合は
メールが届いていない可能性がありますので 
ご連絡いただけると幸いです。
お電話番号を頂いていない方は 
こちらから連絡できませんので
どうぞよろしくお願いいたします。
      


スポンサーサイト

<< 私がやりたいからbyアシュタール | ホーム | お金を使わないで生活する方法byアシュタール >>


コメント

疑問

宇宙の全ては
宇宙創造主。
ならば、
地球を支配している(と言われている)存在達も
宇宙創造主。
であれば、
彼等は彼等で
彼等の世界で、
彼等が最高に幸せな世界を創造すること
が、できるのではないのですか?

他生命に依存しないと創造できない…
という、
特別な事情があるのでしょうか???

そうでなければ、
今、自分と認識している『私』は、
彼等の世界の“被創造物”なのでしょうか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム